2006年10月08日

日中首脳会談

久々に安倍さんの話題を取り上げようかな・・・っと。


安倍晋三(日本を守る男)
グッド(上向き矢印)過去の記録ですが、この頃は燃えていました、安倍官房長官。

今はもう日本を代表する総理大臣様となってしまいましたっっΣ( ̄ロ ̄;)

えー。すごいじゃん、安倍さん!総理だよ、総理。
若い首相だねー。総理大臣ってったら「おじいさん」のイメージがあったんだけど、初の戦後生まれ総理!?弁論にカタカナ用語が多発されて非難or新人類の期待!?の評価で騒がれてる彼ですが、

総理として初の大仕事!コレ↓


日中首脳会談「中国主席、安倍首相を評価」=「関係改善の表れ」

うー、なんとかうまくしのいで下さったみたいで良かった。
個人的には、年齢が若いって事で他国の偉い様に「青二才が!」なんてナメてかかられるんではないかと心配してたんですが、さすが中国ですねー。一応はメンツや建前の評価を頂きました。
つーか、期待と言うより「念押し」?

そーだよな?期待に応えてくれるんだよな?
仲良くやって行きたいって思ってくれてんだよな?
てことは、今は口に出すまいとしている例の問題も、
これからは前向きに考えてくれるんだよな?
今はとりあえず言及しないでおくが、
日中の平和と安全と関係修復に全力を注いでくれるんだよな?
今までずっと4年間我慢してきたが
やっと新しい首相となったおかげで、
うちとしても少しは希望の光が一筋見え始めたんだが・・・
つーことで、これからも宜しく。頼むよ?



ちょっとアチラ側の立場になって見解してみたんだけど、
自分でやってておもろい・・・(笑) 違ってたらゴメン。



小泉さんの靖国参拝で関係悪化した中国と韓国ですが、
その尻拭い(?)のために良い印象をアピールするためにも、
「北朝鮮の核問題」と言う、中国や韓国と共通で分かり合える&協力し合える問題で彼らとの関係改善を目指そうと言う目論見(??)もとりあえず成功!
具体的にどんな話し合いしたのか知りませんが、
一応は好印象を与えられたみたいで・・・ヨカッタ ヨカッタ

首相就任となって、中国を一番に訪問したのはそれだけうちの国との関係を重要視してるってことだよねー?
って、中国国家主席も上機嫌のご様子で・・・(ホンマかい?)

これからは、
「安倍さん〜」って呼べないですね。
安倍首相・・・←ちょっと抵抗感じるゥゥ
小泉さんが引っ掻き回した日本国内をうまくまとめていけるんか不安だけど、
まあ頑張ってください。個人的にはあまり期待してません。
ただ、外交もいいけど、重要なのは日本と言う国の土台を固めて欲しいです。若いパワーで改善してってね。

とりあえず今回は「北朝鮮問題」と言う建前での「ご挨拶会談」みたいなもんですから。
「これからも宜しくね〜」ってことで「北朝鮮」を引き出しているような、北朝鮮も変なとこでうまく利用されているような・・・

ま、いっか・・・



明日は韓国です。.:+:.::.:+:(,, ・∀・)ノ゛アンニョンハセヨ
おちゃめなノムヒョンさんと仲良しになってきてね♡
あー、私も一緒に韓国行きたいな。

日帰りだって!!!!
安倍総理、就任早々ハードスケジュールだね。
posted by みよん at 23:10| ソウル 🌁| Comment(0) | 私の気になるニュース>政治ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ヤフーニュースより

韓国にラブコール 北朝鮮 放送で「民族共助」訴え

ヤフーニュースで出ていた記事です。北朝鮮がミサイル発射したことで国際社会から完全にハバチになってしまった今、一つでも味方に付けときたい相手に改めて「念を押しとく」行動に出たみたいです。しかも声明があからさま過ぎて・・・怖いし・・・

まぁ、呼びかける相手が韓国だってことは当然かもしれませんが、
明らかに「敵国は米国」って発言してしまってるし、米国と対立していこう!って、さぁ〜、ちょっとストレート過ぎだと思うんだが。

北朝鮮のすること考えることは尋常じゃないので今回のこのニュースも笑っておしまい!てなもんなんだが、私個人的に気になる部分は、この発言を受けた当事者「韓国側の反応」だったりする。どう感じたのかな?迷惑〜〜!やめてよね〜こんなときに。って感じかな?それとも同胞の悲痛の叫びに同情して気の毒に思っていたりするのでしょうか。何とか救ってあげたい気持ちがあったりするのでしょうか。

私は朝鮮半島の人種ではないので、彼らの深い絆や心の繋がりは分かりません。gomen ne...

映画で見たり、ドラマで見たり、本で読んだりして、「知識」としてなら彼らの感情は頭で理解できています。でも、心から理解することは不可能。私は彼らが敵としているアメリカ国の手下・日本国民だから。

だけど、私には韓国人の彼氏がいるし、韓国に愛着も持っているので、朝鮮半島の歴史や現状の成り行きを全く冷ややかな目で見ているわけではない。

キムジョンイルさんのやり方には賛成できないけど、北朝鮮には苦しむ人たちがたくさんいるわけだし、同じ仲間として彼らを救ってやりたいと願っている韓国人もいるわけだし、私としてもそういう現状を生々しく感じたりするわけだから、

やっぱりこういうニュースは笑って見過ごすことができない。

でも、私の彼は意外と冷情に北朝鮮の情勢を眺めているかもしれない。

「北朝鮮はクレイジーだから。気にするな。」と、私に言っていたから。


アメリカと対立していこう”という呼びかけに万が一でも賛同するもんなら、
韓国も完全に世界から孤立する羽目になるわけだし、アメリカを敵とするなら日本も敵になるわけだし、これって韓国にとっては相当な痛手だよね?だよね?

いくら日本と韓国が仲が悪いと言っても、それは発展途上の過程の一部分であって、一応は「将来的には仲良くしようね」という嘘っぽい条例の口約束を基にした「今の不仲」であるわけだから、

完璧に今、日本を敵にしてしまうわけには行かないと思うし、
そう易々と同胞たちの呼びかけに賛成の意思表示ができるわけないし、
それくらい北朝鮮も分かっているはずなのに。
この大胆な呼びかけはなに?何ですか?

分かってて言ってるのか、それとも分かってないのか??(そんなに愚かな人でもないと思うんだけどキムジョンイル氏)

私たちはこういう考えを持っているから宜しくね、という、
一応、自分たちの気持ちを相手に訴えておくだけのことはしておこう、って感じの、
応急処置程度のパフォーマンスか。




私ね、個人的にはすごく韓国が好き。ノムヒョン大統領も嫌いじゃない。
個人的に付き合ったら(って、あり得ん話だが)いい人だと思うんだよね。
私ね、韓国は日本と同盟結んで欲しいって思ってる。
日本と韓国は絶対に仲良しになれると信じてる。

韓国人は日本人から見たら理解不能な部分が多いけど、
それは社会や思想やスピリットの違いなんだよネ。

韓国人が間違ってる、日本人が間違ってるなんて、誰もわからない。誰も決められないこと。お互いがお互いを罵る理由なんてない。

ただ、仲良くして欲しいだけ。そんだけ。
posted by みよん at 15:11| ソウル ☀| Comment(0) | 私の気になるニュース>政治ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

血税の行く末

<国政調査活動費>
5千万円が議員らの飲み食いに消える


衆院議員らが国政の調査活動に使うために税金から支払われる衆院の02、03年度の「国政調査活動費」のうち計約5000万円が、議員らの料亭やスナックなど酒席での飲み食いに使われていたことが分かった。衆院事務局は、こうした不適切な支出が長年の慣習だったことを認めている。



スナックで酔っ払いのオヤジがかわいいね〜ちゃんはべらしてドンチャンするのが「国政調査」なんですかぁ〜。

へぇーいい気分(温泉)
純粋無知な私は全然知らなかった。

2006年05月18日

靖国参拝

なんだか最近・・・

靖国参拝騒動も白けてきた(自分の中で)

去年の今頃のブログでは
「小泉さん負けるなー!堂々と参拝しちゃおう〜」

って、
思っていた自分。

でも・・・
こうも隣接する国々から
あーだこーだ言われ続けると
もうなんかさぁ・・・




めんどぃ。。。

⇒ 続きはこちら

2005年05月27日

三大分子

ドタキャン・逆ギレ・ヤクソク破り

ドタキャンは中国も韓国も小泉氏に対して実に華麗にご披露してくれました。そして約束を守らないってのも既に定義です。んで逆ギレですが、これはもう得意中の得意で、この逆ギレが彼らの外交手段と言っても過言ではないでしょう。だって、彼ら、まともに自分たちの政策の過ちを認めていたら、何度謝罪してもしきれないほどでしょう?逆ギレして相手を威圧するしかないじゃないですか。んで、いくら自分が悪くても切れて騒いで無理やりにも相手を悪者にしてしまうってのがアチラの「手」です。被害者意識で大いに彼らが騒げばいつの間にやら日本が悪者になっています。実に見事な外交です。

アメリカが煮え切らない韓国の態度に「苛々している」から日本も韓国と情報を共有するのは困難だ」(北朝鮮の件)って谷内外務事務次官が言ったのに対し「かつてない無礼だ。処分を!」と反撃してきた韓国。(どちらが無礼きまわりないの?)なんでもかんでも「イヤミ」や「文句」としか受け取れられない彼らの被害妄想。日本は「忠告」として言ったんだよ、忠告!!言葉の意味をもっと勉強してくれ。

だいたい北朝鮮の堂々たるし国際社会への反発やルール無視、どうにか制圧しなきゃいけないときに彼らのご機嫌を伺う政策しか取れない韓国にアメリカが苛つくのは当然で、日本もそんなピリピリした状況の中、どうやって「裏切り行為」の韓国と情報をうまくやり取りできるの?そんな器量、日本にはないよ。だからさ、言葉尻を捉えてあげあし取ってる前に元を正せってことだよ。何としてでも日本を常に悪者にしたいらしいなー。なんでも「謝れ!謝れ!」って・・・「ごめんね」って一言いえば気が済むの?でも根本的な解決にはならんだろ?日本が上辺の謝罪してルンルン気分になるのもいいが、そんなことで喜んでいるとそのあいだにエライ大事になっていくよ。北だけでなく南も孤立しちゃうよ?

それを事前に防ぐためにも日本は忠告してあげたと言うのに。もっとありがたく人の意見を聞く態度をしろよ。

2005年05月24日

ドタキャンについて語る!

小泉さん気の毒です。いつも気の毒がっている私ですが、今回は自分のことのように悲しい気持ちですよ?小泉さん〜、心中お察しします!というのも・・・このドタキャン。




-------- 例1:ある女の体験

相手から会いたいって言ったんだよ。だから仕事の休みも必死で取って、友達や家族にも彼と会ってもらうために時間を取ってもらって、ディナーの予約も完璧!ホテルの予約も万全!あとはあの人が来るのを待つだけ!どんなオシャレしようかな〜♪ワクワク★





そして・・・・






当日の朝、ドタキャンの電話!!!





空しい気持ちで空(くう)を見つめる・・・


相手から会いたいって言ったんだ。だから予定を組んだんだ。私もすごく期待していたんだ。全てはうまく行くはずだったんだ。そうするつもりだった。あの人に何が起こったと言うのだ?私に会いたくないのか?土壇場のキャンセルは失礼じゃないか!友達になんと言い訳すればいいんだ?私の家族はきっと激しく怒るだろう。私はどう説明したらいいんだ?こんな侮辱はあってよいものか!?



自問自答・・・・自責自虐の空間



ディナーの予約キャンセル。ホテルもね。んであの人はキャンセルの理由をハッキリ言わない。とにかく「行けなくなった」としか・・・そんなんあり??

---------------自分史引用ここまで!





てことで、境遇が全く同じであまりにも可哀そうだったので小泉氏に一票!!



ちなみに、
中国も韓国もさほど変わりはないんですね。
ドタキャン、得意技。
しかもトーゼンの如くやってのける。
しかも自分が言いだしっぺなのに、それもへー気。
駄々をこね、拗ねて知らん振り。
すご技です。とても真似できない。

2005年05月16日

『罪を憎んで人を憎まず』

靖国参拝継続の意向



逆手に取った攻略戦です。小泉さんカッコイイ!
理にかなった行いだと思います。貫いてください。


ところで「罪を憎んで人を憎まず」とは孔子のお言葉だったのですね!?なにかの時代劇の名台詞かと思ってました!(恥) 一つ勉強になりました。小泉さん、政治&古文の知識をありがとう!あ、それと、優しい顔してやることシビアですね黒ハート これからも頑張ってください。応援し続けますぴかぴか(新しい)



「戦没者の追悼でどのような仕方がいいかは、他の国が干渉すべきでない。靖国神社に参拝してはいけないという理由がわからない」

ごもっともです。ただ、相手にいくら説明したところで「理解する脳」がない人たちですから。日本人同士で「そーだ、そーだ」と共鳴しているに他ならないです。理由をつけて参拝するよりも「これが日本の方式だ!」の一点張りで「強行突破」すれば良いと思います。「理由」は必要ないんです。一生懸命自国の在り方を説明しても、何も言わず強行手段に移しても、いっそ参拝を止めたとしても・・・相手の方々の態度はどれを取っても変わりゃ〜しません。それなら私たち、やりたいようにやりましょう。日本の心、相手の国に左右される云われはありませんから.

2005年05月09日

日本虐めはありがたい

小泉首相ロシアに出発、対独戦勝60周年式典に出席

出発の際の小泉首相のお言葉→「式典(のテーマ)は追悼と和解だ。世界平和を祈念し、戦争犠牲者を悼み、平和のありがたさをかみしめる式典だ」


らしいですが、




それに対し、

「対日勝利で重大な貢献」国際社会にアピール−中国主席

中国の胡錦濤国家主席の発言→「戦争で中国人民は残虐な日本軍国主義侵略者に勝利し、世界の反ファシスト戦争のために重大な貢献をした」と強調し、戦勝国としての立場を国際社会に示した。




いつまでたっても「すれ違い」の関係。
小泉さん、優しすぎます・・・・よ



中国は必死ですあせあせ(飛び散る汗) この間のデモ騒動が響いてますあせあせ(飛び散る汗)
国際社会に英雄気取りで主張しまくりあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
60年前のことを掘り下げて自国を誇らしげに語るより、



今だよ、今!肝心なのは今!



現実問題どうなのさ?乱れまくってないか、中国??
目の前の問題を片付けて、綺麗な身体に戻ったら大口たたいてくださいねキスマーク 汚名挽回は口でするものじゃなく行動で見せてね!




まぁ、過去の武勇伝にしがみつくしかない現状のようで・・・哀れですね。ミイラ取りがミイラになりかけてるから気をつけて。あ、それと。日本を餌にして自国を盛り上げるのは、結局どんな形であれ日本を頼らないと中国という国は成り立たないって証明してるようなもんです。


ありがとう。今日も日本をアピールしてくれて。
中国が日本を叩けば叩くほど、日本は謙虚な姿を見せながら発展を遂げていくのです。

2005年05月06日

安倍晋三(日本を守る男)

靖国問題は日中で知恵を

日中でお互いの知恵を出し合い解決に結び付けようという試みを表明されたわけですが、今の現状では、中国は批判するに徹していて日本の文化や思想を無視した抗議を続けるだけ。教科書問題にしても「内政干渉」と一言で言ってしまえば終わりだが、それで終わらせてくれない中国と韓国。小泉さんが靖国を参拝し続ける限り抗議は止まないでしょう。

というか私的には、たとえ小泉さんが靖国参拝を止めたところで中国の抗議は消えることはないと思ってます。新たな反日題目をあら捜しし続けるでしょう。彼らには反日のナショナリズムが社会を盛り上げる糧となってるんですから、それを抹消してしまってはそれこそ中国社会が崩壊してしまうかもしれん。恐ろしい社会の基盤ですね。他国の批判が自国の盛り立てとなるんですから。


結局のところ、反日デモで一番困っているのは日本より中国当局ではないですか?彼らの盛り上がりは「反日」だけが要因となっているのではないと言うことを中国政府自身自覚しているところだと思うし。とどのつまり、いつの世もどこの国でも自国の政治・統制には不満がつきものでしょうし、特に中国は貧富の差が激しいこともありいろいろな不満の要素が根底にあるんではないのでしょうか。その不満を解消しようにも言論の自由を統制されてしまっている彼らが反抗できる要因と言えば「反日」だけ。反日を以って叫んで暴れることなら許されるわけですから。要は何でもいいんじゃないですか。暴れられれば。



しかし「反日思想」と言うターゲットのおかげで市民の目を逸らせられている中国社会にもある程度限界があるように思われます。5.4の大規模なデモも何とか抑えられたようですが、もう必死って姿が目に見えるようです。やっぱり今後オリンピックも控えているし、アジアでトップを目指す(と言うかトップだと思い込んで仕切っている)中国大国として国際社会で悪評を買うことは不本意だと感じられます。現に他国では今回の中国のデモは行き過ぎだという声もありますし。


ということで中国当局が市民に投げかけたエールとは・・・

▼悪いのは日本だよ。それは当然のこと
▼あなたたち若者の考えはよーく分かってる、うん。分かってるよ。
▼でもね、冷静になろうよ。
▼暴れるのはダメだよ、やっぱり。それは止めとこう。


と言う飴にムチ作戦です。


ところで中国の騒ぎは中国政府にお任せするとして、今後の彼らの動きに対して我ら小泉さんがどのように対応して下さるかが気になるところです。個人的には小泉さんよりも「陰の参謀・安倍晋三」さんの動向に興味津々であります。私ら視野の狭い一般市民では到底考えも及ばない解決案を模索してくださってると信じて止まないのですが、何せ相手がやんちゃ坊主な中国ですから・・・言っても聞かない子供は身体の痛みで覚えさすしかない、といったスパルタ方式でも編み出していらっしゃるんでしょうか。しかしねぇ〜日本では今時スパルタ教育なんて死語の世界ですよ、死語。今時の子供は体罰では言うこと聞きませんからね。余計に反感買うだけで。厄介ですね。


日韓基本条約('65)、日中平和友好条約('78)という講和条約を結んで過去の問題は全て終結してるはずなんですが、こういう条約があるから文句も言えないよ、なんて安穏としているのは実に日本人だけなのではないのでしょうか?当の彼らは全く無視です、無視。「んなもん、破棄じゃっ!」なんて叫びだす始末ですから国際ルールに則って政治を動かすなんてもはや不可能です。常識もルールも法律も決まりも何もありゃしません。叫んだモン勝ちです。条約に縛られているのは私たち日本人の方なんです。彼らはそんな決まりごとなんて書類上の文面に過ぎない、実行あるのみ!ですから。現に竹島なんて今は殆ど韓国領土になりきってる。えええ!もう、国際ルールで可決された事実なんて事実とはなりえませんよ。強行突破しかないです。しかしねー、やったらやり返すって考えは幼稚ですよ。やっぱり無視が一番効くんですよね。いじめっ子って、苛める相手が悲しめば悲しむほど面白がったりするわけじゃないですか。全く知らん顔して「なんかあった?」みたいな顔してる方が相手が逆上して冷静さを欠き、ドツボにハマルのを白い目で眺めている方が賢いやり方なのかもしれませんね。


だから、目には目を、の行動は日本人のアイデンティティではないですよ。元々日本人って温和で優しくてお人よしですっげーいいヤツじゃん〜なわけですから。大人しい日本人が熱い闘魂「コリアン・チャイニーズ」に精神力で勝てる見こみないですね。やられたらやり返す精神で立ち向かうと相手はその上を行きます。果してその上の上を日本人がやってのけられるのか?ムリですね。だって日本人、本当〜〜〜に優しいんだもん!


韓国人の「狙った獲物は絶対に手に入れる!何がなんでも!どんな手を使っても!手に入れるまで諦めない!屈しない!」って性格、本当に粘り強い精神力です。諦めが悪いと言えばそれまでですが、諦めないその精神には屈服しました。(私がね)
さすがですって。見事です。太刀打ちできんって、冷静な日本人に。だって日本人は礼節やルールを重んじるもん。しかしその丁重な姿勢も彼らには全く通用しないんですよ。国際社会ではその美しき日本の誇りを誇示するのも悪くないですが、こと3国(中・韓・北)に関しては政略方法変えたほうが良いのかもしれませんな・・・しかし一体どうやって?安倍さん〜(他力本願発揮)



いやしかし。やっぱりここは日本古来からのDNAである「冷静さ・素直さ・賢さ」の素を持って彼らに対して華麗に対応し、美しき悠然たる姿勢で自国の目指す道へ突き進むが美しい!これぞ日本人のナショナリズム!(って、勝手に決め込んでる)


中国や韓国が騒いでいるからって同じように日本も挑発に乗ってしまっては問題が解決するどころか泥沼化しちゃいますね。しかもそれじゃあ「アジアのやんちゃ坊主3国組」の仲間入りを果たしてしまうじゃないですか。日本はダメダメ!そんなんの仲間入りしちゃぁ。彼らとは一味違うからアジアの一匹狼でトップに君臨し続けてるんだから。彼らと同等になっちゃだめ!もっとカッコよく決めて欲しいよ、安倍さん〜〜



小泉さん優しすぎるから熱血三国組の彼らには安倍さんの熱き魂で戦っていただくしかないですね。だって小泉さんをあまり苛めないで。ただでさえ青白い顔してらっしゃるのに、韓国ではお葬式シーンにされていたり、中国ではイノシシになってましたよ?!酷いじゃないですか!



ところで・・・
中国には貸しがあります。お人よし日本人は中国が危機の時に救ってあげたことがあります。中国は実に日本人に対して感謝すべきです。が、その後日本人を口車に乗せ、まんまと騙し、得意の強硬手段で裏切り行為をへー気でやってのけてます。これは「あまりに酷い!ひどすぎる!無常だ!狂ってる!おかしい!間違ってる!」なんて叫んだところでそれは日本人のお人よし精神に過ぎません。「騙されたあんた等が悪いんだよ。政治とはこういうもんだ」ってのが当然の世の中なんですアチラは。だからもう挑発に乗っちゃダメです。無視が一番!そして彼らの考え方は自分たちの思想とは違うんだと言う認識を持つべきですね日本。日本の常識で相手を見てはいけないってことです。でも、日本は日本で美しき誉れ高い思想を世界にアピールするのは必須です。日本も巧くやっていかないとダメですよ。


対中国、対韓国、対北朝鮮、そして対その他の国、それぞれ政略方法違います。同じように対応してたらダメです。インドには誠実にしてあげてね。彼らは日本人大好きですから。そしてアメリカは味方につけとくべきですね。やっぱアメリカですよ頼りになるのは。アメリカ自身、日本と言う国は脅威だと思いますよ。うまく仲良しを続けて行って要領良く世渡りすべきですね。なかなか難しいですね政治って。口では簡単に言えるけど。私みたいな無教養の人間がなにを偉そうに言ってやがんだ!って思いますよね。自分でも思う。でも安倍さんならできるよ!信じてるよ。口で言うように簡単にやっちゃってくださいー。



ところで余談ですが、
非常に気になるデータが数日前のメルマガに掲載されていました。
中国と韓国で、日本人嫌い!って人が大幅に増えたとか。6割?が嫌い?
データ拾う場所によって結果も違ってくると思うんだけど。どこで集めたの、それ?ちなみに私の周りの韓国人の方々は9割が親日なので・・・

2005年04月27日

仲良しでやっていこうよ

最近はわたし、日韓・日中にしか目が向いてなくて、それだけでは視野が狭くなってしまうんじゃないかと危惧してる。国際視野で日本を見るならば、明らかに日本を毛嫌いしている韓国や中国ばかりに固執しないで、他の国々は日本について一体どのように感じているのかが気になってきた。
ところで海外ニュース(韓国・中国に限らず)を見たりするとアメリカやイギリスやフランスなどの新聞社で「日韓・日中の国交問題」に触れられているみたいですが、もっと読んでみたいですね。そっちのが気になります。喧嘩している当事者同士だけの見解ではもう頭打ち。それよりも第三国はこの問題をどのように受け止めているんだろう?
私は日本語ページしか読んでいないので親日記事を見かける機会が多いです。日本を批判したり、日本の間違っている点なども指摘した第三国の意見も知りたいな、と最近思う。
中国や韓国の文句は同じことの繰り返しでもう飽きました。マニュアルどおりのセリフばかりなんだもん。もっと広い視野を持った方の専門的な(第三者的で冷静な)解説も見たいですね。

日韓・日中の問題を重要視してくれる国もあるみたいですが、「子どもの喧嘩」程度に見ている人も多いみたいで。そういう見解をする人の方が多い気もするんですが、そうなってくるとやっぱり日本としても、いつまでも子どもの喧嘩の相手をしてないでもっと利益のある方へ(利益に関わらず人命が関わるような重要な問題の方へ)目を向けなければいけないと思う。北朝鮮の拉致問題や、アメリカの信用を無くすことになりそうな牛肉問題など、小泉さんも大変ですね。彼にとっても優先順位というものがあるのでしょう。
福岡の地震や、尼崎の列車事故の問題も重要です。
日韓の竹島争奪戦なんて政府からしてみれば「そんなん、あとあと!」後回しでしょうかね?今すぐ緊急を要する問題の方が先ですね。小泉さんだってもう若くないし、身体も一つしかないんだから。これ以上彼に求めても無理なものは無理。

しばらく韓国・中国の訴えは放って置きたいって気もします。
中国の日本に対する抗議は「未来永劫に向けて仲良しでやっていこうよ」という風になだめておいて後は知らん振りでいいんじゃないの?
だってまともに相手にしていても埒あかないじゃん。
彼ら絶対に日本が嫌いなんだから、小泉さんが靖国参拝止めたところで「日本大好き」に変わるわけがないんだから。

2005年04月24日

日中首脳会談 in Indonesia

本日のトップニュースは「小泉首相がんばった!日中首脳会談 in Indonesia」です。
がんばった?ハァ?って方はスルーお願いしますね!なにせこのページは「右@斜め上」ですから。
小泉さん、よくぞ耐えてくれました。頑張ったね、陰で男の悔し涙を流している姿が目に浮かぶよ。



私は今回の小泉さんがしでかした事に関して何も異議も文句もありません。
よくやったと誉めてあげたいです。
しかし世間ではバッシング多いですね・・・気の毒です。どこかに小泉首相擁護論を語っている方いないのでしょうか。私だけかな?
私的見解でもの言いますと、今回の首脳会談は「猿芝居」です。でも、それでいいんです。最後は「握手」で終わらせることが目的なんですから。あくまでも「握手をして会談を終了させる」ことに重点を置いただけのことです。首相は最初から全て分かってるんです。そして今後もどうなるかちゃんと予測ついてるんです。長〜〜い目で先を見てるんです。先見の目!だよね、小泉さん!


今回の中国での反日騒動に関して謝罪を求めることをしなかった小泉さん。それは日本人にとって今回の会議で一番訴えて欲しかったことであり、そしてそれが成し得なかったことに関して一番腹立たしい思いでしょう。そして最終的に日本人方が小泉さんに向ける言葉は「フヌケ」・・・
「思ったとおりの結果ですね」って言われてる。なんだ、みんなも知ってるんじゃない。そうですよね、最初からこうなるようになってるんです、この首脳会議は。



握手で終わらせる事に何の意義があるのか?
相手を挑発させないためです。そして相手の挑発にのらないためです。あの中国や韓国に「謝れ」と何百回唱えたところで「はい、ごめんなさい。深く謝ります、賠償もします。」なんて言うはずがない。絶対に言わない。確実に言わないって分かってるのに、この大切な意味を持つ首脳会談でそれを求める事に意義があると言う方がおかしいです。日本人の発想や思想で彼らを見てはいけないんです。まるでデリカシーも常識もない国ですから。社会や政府がそういう態度ですから。小泉さん、分かってるんですよ。「どうせ謝らねーよあいつ等は。」って。たった55分で終わった会談。これ、もし小泉さんが「謝罪と賠償」をここで申し出ていたら55分では終わらなかったでしょうね。3時間くらいも会議に費やして、挙句なにも解決しないまま、しかも余計に仲違いになって大問題に発展していたことでしょう。


それに今回は日本側もフヌケだったかもしれませんが、中国側もフヌケで終わらせてくれてるじゃないですか。結局相手もそういう出方しかできないんですよね。お互い当たり障りのないように「見かけだおしの仲直り」を公示しておいて(国際社会の手前)、個人的に文句があるならそのつど抗議こいてやりゃいいさ、って思ってるんでしょう。ホント、頭いいというかダサいというか。


中国や韓国と同レベルになってはいけないんです。そもそも喧嘩というものはお互いが言い争うばかりでは何も解決しない。解決したいなら、相手と出方を変えなければ意味ないです。日本には日本のやり方がある。何十年も昔から。それが私たち国民にとってフヌケな政策でも、それ以上なにが出来るというのでしょうか?もし意義があるのなら、じゃあどのようにするべきだったのでしょうか・・・尋常ではない思想や精神でそれを真だと信じきっている彼らに、冷静な態度で「謝罪」を求めても「反感が強くなるだけ」で、結局は日本にとって大きな損害を生む。彼らの特性を理解した上で日本の取るべき政策を模索しないといけません。それが今この時点では「屈辱的」だと感じられてもです。


その屈辱を総理は私たちの代表として目いっぱい受けてくれています。日本に住んでいる日本人には分からないでしょう。その総理の計算された思案を。だって日本に住んでいる日本人は幸せだもん。中国や韓国に住んでいる日本人は本当に危険です。首相はその方たちのことも考えなくてはいけないし、さらに在日の中国人・韓国人たちの問題も。もし彼らを挑発して彼らと同レベルで対抗し続けて言ったら、きっとあちらの国に住んでいる日本人たちは「余計なコト言うんじゃねーよ!これでまた中国人が暴れだすじゃねーか!俺達、外もあるけねーよ!」と叫びたい思いではないでしょうか。



今だけの視野で物事を判断するのは安易すぎる。小泉さんは何十年後、何百年後の日本を考えなくてはいけないんですから。中国が変わってくれない限り、日本は何も打つ手がないってのも事実です。それはやはり「負い目」が少なからずあるからです。そして日本人はあそこまで野獣になりきれないからです。真実論・正論を唱えても受け入れられない国に対して「売り言葉に買い言葉」の対応は危険です。



でも、小泉さんの意味深な発言、「靖国神社参拝などに関しては今までと変わらず対応を進める」
これには笑えました。「対応する」とは言いながらも「今までと変わらず」って・・・ワタシ的には皮肉込められてると思ったりするんですが。小泉さん、精一杯日本を守りきってくれているじゃないですか(不十分ではあるにしろ)。結局彼は「日本は負い目があるからあまり強制的な態度はとらないけど、でも反省の気持ちは持ちつつも、これからは日本だってやりたいことはやらせてもらうからね。口出しせんようにね。内政干渉は今後一切受け付けないからね。だから靖国参拝も続行だし〜、教科書だって変更できないし〜。」と、言葉には発さずとも雰囲気で相手に威圧したじゃないですか!見事!おみごと。
『抗議』よりも『友好』を重視すべき、と首相が話を持って行ったのも一つの手です。
こちらも何もいえないけど、あちらにも言わせない、って事でしょう。最終的には「いい加減、過去の事うだうだ言ってねーで先を見ろ、先を!」って意味なのでしょう。



今回の首脳会談、日本にとってもガッカリ会談だったかもしれないけど、十分あちらの国にもダメージ与えてると思うけど。だって、何と言っても「握手で終わった」んだからね。「握手」の意味分かってるよね、中国人の方だって。中国の人たちだって今頃胡錦濤国家主席(漢字むずかしぃ〜ね涙)に対して怒ってますよ。「なんで『靖国参拝もう二度としないよ〜』って言わせてこねーんだよ!もっと激しく追及してこいよ!なに、握手なんてしてんだよ!なんのために俺らは大規模デモやってたんだ、バカらしい」って。



ちなみに・・・いつものことながら、小泉さん大好きかわいいの私の手記は自分の思ったままを書き殴りです。
そのため「てめーの意見はトチ狂いだよ。もっとまともに説明しろ!」なんて言われても、脳味噌は韓国ダーリンのことでいっぱいの私に、難しい政治の解説なんてできないのでそんな追求しないでね。あまりにも小泉さんが気の毒なので助け舟コメントしたかっただけですから。

2005年03月23日

応援したい人


小泉首相・・・なんか可哀そう。彼、超〜忙しい人だよねぇ・・・
アタシら凡人は「韓国ネタ」で祭り騒いでりゃいいだけだけど
彼は駄々っ子「ノムヒョン」や「キムジョンイル」のお相手だけでもいっぱいいっぱいのはずなのに、そのほか福岡の大地震の件もあるし、意図しなかった竹島問題も再浮上だし(あ、でも竹島に関しては政府はスルーですか?)、牛肉問題でのアメリカへの対応もあるだろうし、その他もろもろ・・・(あと何があるんだろ??)





どうか過労死だけはしないで下さいね・・・



冗談抜きで心配してます。
個人的には小泉首相は大好きです。
政府は頼りない!とはいつの世も言われることです。
誰が総理になっても変わりはないでしょう?
その中でも小泉さんは良くやってくれてる方だと・・・




ちゃんと睡眠とってらっしゃるのかしら。
アタシの平均睡眠時間は3~4時間だけど(をい、それはそれで脅威だぞ)←自分ツッコミ
彼はアタシよりも忙しい方だから、きっと休息も取れないほど走り回ってるんでしょうね。なんだか本当に心配です。頑張ってね、としか言えないけど。とりあえず今は「訳の分からん南半島」よりも「いい加減にしてもらわんと!」の「北朝鮮」の方が問題アリですよね。南の人たちの戯言や呆れるパフォーマンスは相手してられませんよね。



だけど小泉首相、
韓国では毎日まいにち焼かれて気の毒です。
自分の写真を焼かれるなんてアタシなら発狂モンです。



小泉さんにはもっともっと頑張ってもらわんといかんので
どうか健康に気をつけて、日本のために日夜奮闘!を期待します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。