2006年10月22日

子供の命を親の勝手にするな

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061022-00000064-jij-soci

また虐待事件。


躾として・・・なんて、虐待死させたときの定番文句だよね。
3歳児の顔に複数のあざなんて、
どうして周りが気づかないんだよって、
毎回思うんだけど。

内縁の妻だからね?
他人の子供なんて可愛くないかもしれんけどね、
この子の実の父親もひどいよね。
他人の女に自分の子を任せきりにしてたんだろうか?
子供を作ることは知っていても育てることができないバカ親。


本当にかわいそう、この子。
ママが恋しかっただろうね。
体重が標準の半分しかないなんて!!!!!!!!!

「虐待か?」 じゃねーよ。虐待だよ、明らかに。
自分でやっといて、自分で119番かよ。

3歳でオムツが取れないのは、バカ親の責任だよ。
体重が異常に少ないのもアンタの責任。
殴られるのはあんたの方。

刑務所でヨーグルトだけの毎日を送ってください。
39歳女の標準体重の半分にまでなってください。
死に至るくらいの暴行を受けて顔があざだらけになってみて下さい。
そうしなければ自分のした大きな罪が分からないでしょ。

アメリカみたいに、そのような刑罰がないのなら、
一生かけてこの子の冥福を祈る毎日を送って下さい。
頭まるめてね。
できれば出所しなくていいんだけどね。
こういうバカは反省しても学習しないかもしれないし。

子供は親のものじゃないよ。
自分勝手に扱わないで。国の宝なんだから。
これからの日本を造り上げていく大切な宝なんだから。

この子、事件の真相を調べるために解剖されちゃうんだよ。
たった7kgの小さな身体を・・・
あまりにかわいそうで涙が出てくる・・・

この女が憎いです。
ラベル:child abuse
posted by みよん at 20:57| ソウル ☔| Comment(0) | 私の気になるニュース>社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。