2007年01月21日

感動した言葉

1p.gif


これは私が尊敬する人が話してくれた言葉です。

どうして韓国語で書いたのかと言えば、
その人が韓国人で・・・韓国語で伝えてくれたためです。

日本語で聞くよりも、韓流オババの私は韓国語で聞いた方がより感動度が増すおさんですね。

何度も何度も読み返し、
何度も何度も感動の余韻に浸りました。
はい、お蔭様で、少しは胸のつかえが取れました。


苦しみを耐え抜いて、這い上がった人だからこそ言える言葉だと思います。



日本語に訳してしまうと面白くないんだが、
なにせseesaaはハングル表示が出来ないために、
GIF画像で貼り付けてありますからコピペで翻訳できねーってことで、

自分なりに訳してみました。読んでみてください。

↓↓↓↓↓↓↓


人は暮らしてみれば今が大変だと思うけど...
過ぎてからは何でもないことが多い.
時間をむだ使いすることが多い...
ますます強くなって一種の免疫ができるから..
人はそのように神様が作っておいたの
ますます強くなりなさいと...
そして世の中を経験しながら
自分でも知らないうちに成長をするんだ.
たくさん成長してみれば
今の難しいことは難しさでもない.
どんな苦しみもいつの日か後に傷が癒えれば
何でもないことになるから・・・
今の小さな傷(問題)に、とても大きく苦しむな.


posted by みよん at 22:37| Comment(0) | ニッキ >斜めな想念 (*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ショッピング in BUSAN

今回の釜山旅行はショッピングと観光が目的でした。
実は私はショッピングとかあまりしない人なんですが、韓国に行ったら「食う・買う・遊ぶ」を満喫しようと意気込んでました。
日本では買えない値段で買ってやる〜って、張り切って出かけたんですが、値切りに関してはまだまだ自分では不満。。。
それでも日本で買う値段の半額くらいにはなったはず。安くて可愛いってとこが韓国の魅力だよねん〜

001.jpg002.jpg hspace=5 vspace=5
チェーンのブレスレットが以前から欲しかったの。結構しっかりとごつくて、でもポイントにハートとかリングとか付いてて可愛さもプラスされてる。ハードになりすぎず女らしい感じですごく気に入った★
これは14000ウォン。ガンバって値切っても13000ウォンにしかならなかった。どーしても欲しかったからこっちが根負けして買っちゃった。



004.jpg005.jpg
これも一目ぼれして買った。一つ一つの値段は分からないけど、「二つ買ってくれたら二つで10000ウォンにしてあげる」と言う言葉に負けて即買い!えー、ホントはいくらなんだ??
一個5000ウォンってことで、やっぱ安いよなー。この輝きでこの値段。
安いのに安っぽく見えないから好き黒ハート黒ハート


003.jpg金の小さいハートがいっぱい付いたピアス。
Jオッパに買ってもらったので値段は分かりませんが、手作り製品のため世界に一つしかないよ!っつー言葉に弱いので、私・・・ 
付けてみると結構派手。派手好きだからいいんだけどね。







007.jpg
MISSHAだょん★ 
私はMISSHAのメイク用品が好きでして、基礎化粧品は買ってないです。メイク商品だけで85000ウォンも買ってしまいました。
特に、リップグロスとマニキュアがお気に入り。
日本の値段の約半額なのでサイコー。リップは3800ウォン。
マニキュアはなんと1000ウォンぽっきり!100円均一みたいなノリで買っちゃいました。
安いからと言って侮れないのがMISSHAの良いところで・・・
次回韓国に行くまで無くならないようにと大量買いしておきました。
マニキュアとリップは友達に配る予定なのですぐ無くなるわ。



008.jpg大量に買ったので「おまけ」を沢山くれました。これが嬉しいんだよね。ミシャ、気前いいじゃん!
この花の形したマスコットみたいなのは、中にジェル入っていて凍らせて顔冷やす時に使うらしいです。
その他、ファンデーション、クレンジング、メイクベース、洗顔クリーム、保湿クリーム、UVクリーム、パックなど。
使うのもったいないわー。





009.jpg010.jpg
これもMISSHAでオマケしてくれました。メチャ気前良すぎ!
どうやらブランケットのようです。寒い時期に釜山に旅行するときは必須ですね。これから重宝しそうです。

日本でこれだけの量を買えば8500円では済まないだろーから、やっぱそれだけで韓国は良いわーって思うね。



011.jpg
一応スキンフードの化粧品店にも行ってみました。デザインがステキでしたねー。MISSHAはデザインを一新させてしまったので残念です。前の安っぽい花柄が良かったのに(笑)
スキンフードではJ君にジェルタイプのアイライナーを買ってもらいました。
てことで値段は分かりません〜


013.jpg
私は髪の毛をクルクル巻きたいので、ついにコレ、買っちまいました!
いつも韓国に行くときは名古屋巻き(笑)にして行くのですが、
髪の毛洗っちゃうと終わりじゃん?ボサボサやん??次の日から髪型が決まらなくて苛立つ経験を何度もしてたので。
カーラーとかで巻いて寝るのもダサイし、思い切って「韓国用」として買ったわさー。
どうせこれから何度も韓国に行くだろうし、一つくらい持っててもいいだろー。
27000ウォンだし。安いって、ホントに。



012.jpg友達のご家庭にお邪魔したとき、お風呂場に置いてあったエラスティーヌのリンス。ちょっと拝借・・・使ってみたら、、、
私の超ダメージヘアも超しっとりするほど超GOODだし!いいじゃんこれ!
ってことで単純な私はこれまた即買い。確かこのサイズで7500ウォンくらい。安いねやっぱ。

綺麗なストレートに変身させてくれるエラリンス。
なんだよー、これなら名古屋巻きにする必要もないじゃんねー。






020.jpg
ミリオレで買いました。39000ウォン。値切らず買った!39000ウォンでも安い。もう一目ぼれ。
私は大きいカバンが好きなので(カバンの中に自分の生活用品を全部入れるから)ポケットがたくさん付いてるし、ファスナーもたくさんあるし、バッグの中も広くて、仕立ても良い。それで39000ウォン・・・あー、もう買い物が止められへんわ。
ここのお店はミリタリーショップで、迷彩モノやアーミーグッズ満載でした。
ブーツがすごくカッコ良くてさー、買いたかったんだけどねー。もろ軍人、って感じで(笑)迷彩柄のトレンチコートもあったんだけどね、しかも値段が49000ウォンでね、それも欲しかったんだけどね、着る機会がないなーってことで止めました。


014.jpg
国際市場の露天で飼いました。これは一つ3900ウォン。
これだけ装飾が付いてたら、日本で買えば1900円くらいはするよなぁ。下手したら4900円くらいだよなー。
ピンク色のベルトも欲しかったんだけど、ピンクは無いらしい。
あー、もっとたくさん買ってくりゃ良かった・・・残念だー。


015.jpg
ミリオレで買いました。これが一番のお気に入り。やっと自分の好みのトレンチを手に入れたって感じ。
長過ぎず、ショート過ぎず、生地もしなやかで上質だと思う。
毛皮の部分はミンク。着てみるとミンクの部分が控えめに見えるようになってる。
驚いたのは、フードの部分が全部ミンクになってる!

これだけの嬉しい企画で気になるお値段は →89000ウォン
値切って79000ウォンにしてもらった!安い。ホント安い。


016.jpg017.jpg
中綿の部分を外すと普通のトレンチコートになるの。左の写真がそれ。
右の写真は中ダウンの部分。中身だけでも着れそうな勢いのしっかり仕立て。
袖までダウンがついてるからすごい。どうりで暖かいと思った。

かなり重いコートだけど(笑)中綿を取れば春先まで着れるから重宝するよね。





018.jpgこれもミリオレで買いました。49000ウォン → 値切って39000ウォン

上品なデザインなんです。子供っぽく成り過ぎず、でも可愛いぃ 黒ハート
袖がとても長いってところがお気に入りのポイント。
何気ないニットワンピースに見えるんだけど、結構凝ったデザインだった。
洗濯機で洗ってもシルエットが変形しないし、縮まなかった。
最近の韓国製品は仕立てが良いねー(オバチャン風)





019.jpg
ソミョンの地下街で買いました。
ちょっと小ぎれいなブティックで、マネキンが着ていたのを見つけてお店に直行。迷わず値段交渉を。
49000ウォンを39000ウォンに。まぁ頑張って値切っても大体10000ウォンくらいなんですね、どこの店も。

韓国の有名なブランドですよ、って店員さんが言ってたけど、何のブランドか分かんない。ブランドなんて私はどーでもいいから。
可愛ければいいの。んで、安くしてもらったから上機嫌。



022.jpg
雑貨店で買った小物類。ポーチは1500ウォン。スプーン&箸セットは3500ウォン。
どうやらこのスプーン&箸セットはお土産用じゃなくて、子供たちのお弁当用の箸セットらしいです。
日本でもお弁当用の箸箱とかあるけど、韓国ではこのスプーン欠かせないんだね(笑)



021.jpg
これはJオッパの妹さんから頂いた物。靴下とアクセサリー小箱。
その他、ペンシルケースとかボールペンとかアクセサリーとか頂いたけど、
なんと家に忘れてきちゃったの!!
( ̄□ ̄;) サイテイ・・・







024.jpg
ビッグマートで買いました。もう、これが無くては冬が越せないって。
日本で買うと1kg=1000円ですが、韓国で買えば・・・このサイズで
2kg=7700ウォン!あー、もう、韓国っていいわー。もうやだ〜(悲しい顔)



026.jpg
韓国版2007年度カレンダーです。韓国の四季が味わえる写真付き。
これで韓国のホリデーをいつでもチェック。




025.jpgこれは本屋さんで無料進呈されていたもの。
記念に二つ頂いてきました(笑)

無料配布と言っても内容充実で、
キリストの物語が綺麗な絵付きで書いてある。
しかも韓国語で・・・(当然だが)
まさに私には一石二鳥の代物!






027.jpg
韓国版2007年度スケジュール手帳。これもオッパに買ってもらいました。
お値段は分かりません(笑)図々しくてゴメネ〜〜
一日一ページなので日記帳にもなりますね。毎日、韓国語で日記書いてマス。



028.jpgスパルタJ君に買ってもらった韓国語テキストです。日本人用らしいですが、中身を見れば日本語は殆どありません(泣)

CD付きで値段は19000ウォン。
はい、しっかり高値付いてます。
相手が日本人だとそういう値段ですね。
さすが韓国人。

J君が選んでくれた理由の一つに、
このテキストが一番分かりやすくて効率的に韓国語が覚えられるとのこと。
まぁ、彼の言うことだから間違いないと思うけど、
一応「初級」だしwww

でもさー、中を見てよー↓




日本語がまるで無いんだよwww
スパルタでしょー?(笑)
質問の文からして韓国語で攻めてくるわけだよ。質問の意味が分からんから答えようがないじゃん。

029.jpg
なんて開き直って文句言ってる場合じゃねえ!
このテキストを制覇して再度KOREAに突入すんだよ!
今度こそは失敗しない・・・
絶対に話せるようになってやんぜ。

Jくん、見ててね。
貴方の日本語より、私の韓国語の方が数倍上手くなってみせるから。
( ̄.. ̄)ダッシュ(走り出すさま)






買った物はもっといろいろありましたが、それでも物足りない気分です。
まー、今回は釜山旅行「初級編」ってことでこれくらいで勘弁してやりますが、
今回の反省を生かし、次回は絶対に後悔しない旅するんだぞ → 自分!


次回への豊富。
・もっとたくさん写真を撮る。
・もっと値切りを上手くする。
・もっと韓国語を話せるようにする。
・ジャガルチ市場を制覇する。
ラベル:釜 山
posted by みよん at 19:23| ソウル | Comment(5) | LOVE 韓国>韓国旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月 in BUSAN

満月 12/24(日)

01.jpg釜山に着いたのは夕方だったのでこの日はいろいろな所には行けなかったけど、
とりあえず釜山に行ったら必ず行きたいと思っていたヘウンデへ。

目の前を暴走中のバス発見!
今回、韓国のバス乗車体験は出来ませんでしたが、
機会があればぜひ!バス恐怖体験を味わってみたいです。



03.jpg04.jpg
ヘウンデの海岸。
この日はクリスマスイブだったのでカップルが多かった。
家族連れも多くて大変賑わっていました。
ライトアップが綺麗だった★若者が海岸で花火している光景は日本も韓国も変わりないですねー。




06.jpg05.jpg韓国のビルの照明ってすごいカラフルなんだよね。
個人的にはこういう派手な配色が好き★

海岸を照らしているライトアップは毎日こうなのかな?初めてだから分かんないけど、クリスマスイリュージョンなのかな?

STARBUCKS 発見。早速行ってみた。やっぱカップル多し。




07.jpg念願のhae undae・・・

かねてからJ先生に「釜山に行ったらぜひヘウンデに行ってみてね」と言われてたんだけど、なかなか釜山市内の観光ができずにいた。
この標識見て、やっと実現したなぁ〜、って実感した。


しばしヘウンデの海岸を散歩したあと、この日はこのままホテルへ。
ちょっと寒かったけど、予想してたよりは寒くなかった。
ホテルのオンドルが暑すぎて困ったりしたけど(笑)




満月 12/25(月)

08.jpg09.jpg
ソミョンへ出発〜。
今回の旅はショッピングが目当てだったので、とにかく若者の街へ出かけたくて。
とりあえずこのような韓国風情満載の場所で昼飯食う。念願のデジクッパを頂きました。
クリスマスってことで荘厳な造りの教会も撮っておきました。
中に入りたかったけど、時間の都合で素通り・・・残念。





10.jpgいかにも「韓国〜」って感じの配色。
公衆電話ボックスの色がステキ過ぎ!
携帯電話が普及する世の中で、釜山ではまだ公衆電話が残ってるんだねー。
つーか、中身カラッポって気がするんだけど?
たんなる携帯電話ブースかな・・・



11.jpg12.jpg13.jpg
噂のミリオレ。
この外見ですから・・・てっきり高島屋並のファッションビルだと思ってました(勝手な思い込み)
イルミネーション、キレイ過ぎだよ!!
まぁ、でも中に入ればそれなりに・・・ホッタテって感じで値切りも出来る雰囲気かなぁ〜?

右の写真は、占いコーナーに群がる若いカップルたち。
タロット占いが行列を成してるとこ、若い子にはウケが良いらしい。

ミリオレでは服とコートとバッグを購入。
値切りは不十分だったけど、日本ではあり得ない値段で買えたから良し。

その後、ソミョンの地下街に突入〜★ 
そこでアクセサリー類をゴッソリ買いましたッ ぴかぴか(新しい)

個人的に感じたのは、
韓国のお店って造りが粗末だよね。日本ではショップの雰囲気を重視するじゃん?
売ってる物はすごく可愛くてオシャレなのに、店がダサい。。。
ま、値段が破格だからいいんだけどね。



14.jpg夕飯を食べた後はこれまた念願の「カンアンリ」へGO。
う、、、うまく写真が撮れてない・・・(TT)
すごくキレイだった!んだけどー。残念だわ。

夜景を見てウキウキするなんて何年ぶりだろう。



その後、対面側の山までドライブして、オシャレな喫茶店へ。
韓国にもこんなキレイな喫茶店があるんだー?(ゴ、ゴメン)て思った。
でもさ、あまり洒落た店も韓国に来たって感じがしなくて面白くないんだよね。
やっぱ韓国は少しくらい小汚い方が魅力的・・・(ゴ、ゴメン)




満月 12/26(火)

16.jpgこの日は釜山から離れてテグ方面へ行きました。

写真は釜山市内の道路標識ですが、
5方向に分かれている図がとても面白かったので記念に撮影。

カムジャタンを食べた後、テグへGO。

昼過ぎに出かけたら、到着したのは既に夕方遅く。



19.jpg21.jpg
何気にファミマ・・・しかし日本と違うところは・・・
お店の前にこのような露天がズラリ並んでるってとこね たらーっ(汗) ご愛嬌 いい気分(温泉)


20.jpg

私、MISSHAが好きなんですよ〜。

韓国の友達に「今、韓国ではMISSHAよりもスキンフードが主流だよ」と指摘されてしまったのですが、
それでもMISSHAが好きなんだもの〜。
韓国に行ったら必ず大量に買うぞ!って意気込んでいたからね、
もー、このMISSHAのお店を見た時はルンルンだったわさ。
価格は日本のほぼ半額。マニキュアなんて一個1000ウォンじゃん!
あー、韓国って素晴らしいよねーヽ(≧▽≦)ノ るんるん


そしてようやくJさんのお宅へ・・・ 緊張の一瞬。韓国人のご家庭にお邪魔するのは初体験なんっすよ〜。
挨拶もろくに出来へんし、笑ってるだけが精一杯で・・・情けなかった(T-T)

オモニムがめっちゃ優しくて、すごい親切にしてくれたんさー。
日本人が好きなんだって。だから私に会いたかったんだって。
なんかさー、それが嬉しくてさー。(TT)
妹さんも私に会ったらとても喜んでくれてさー。
自分の部屋からいろいろな物を持ってきてさー、私にくれるんだよ。
若い娘さんから頂くコリアンチックな小物ってさー、めちゃカワイイ 黒ハート

もっとたくさんお話したかったんだ、実は。韓国語が話せない自分が悔しい。
その後も友達に聞いてみたら、オモニムと妹さんが私を恋しがってるって。
あー、もうー、今すぐ会いたい!!!


22.jpg23.jpg

夕食の後は家の近くの公園に出かけました。
そこで珍しい鐘を発見!(発見!ってほどのことでもないが。)
どうやら電子音楽のようでして・・・(あー、電気関係が無知な私。いまいち仕組みが良く分からんのだが。)
とても大きな音で鳴るらしいです。遠くの町まで轟くそうです。
青白く光るその姿がとても恐ろしく印象的で・・・鐘の音、聞きたかった。
しかし、こんな近くだと耳が弾けそうだな。(≧▽≦;)




満月 12/27(水)


オモニムに丁重に挨拶を終え、その後は慶州へ!

24.jpg

何度や見る慶州への入り口です。懐かしい・・・

そうです。私は過去に6回の訪韓経験がありますが、毎回韓国に来るたびにココ通過するんです。
見慣れた慶州への窓口ですが、今回はまた違った味わいを感じました。

この入り口をひとたび入れば、そこはもう何百年昔の遠い歴史の国!
近代的なビルはなく、民家も古い建物ばかり。
景観を損なわないように町づくりしているところは京都や奈良と同じかな。



25.jpg26.jpg
慶州に来たら此処でんがな。仏国寺。
しかし、私、寺参りが好きでさぁ〜何度来てもいいね、ココ。

とにかくココに来て思うことは、仏国寺、日本人多い!!
なんで日本人が判別出来るかって言うと、
大声で日本語ではしゃいでいるから。(恥)
とくにツアー客のオジサン、オバサン系が多くて、声が大きい、大きい。
なぜかその団体客を前にして萎縮してしまう私・・・ま、いっか。
韓国に来たって感じしねーしー。奈良って感じだよ。


27.jpg28.jpg

こーいうスタイル、超好みー exclamation×2 風情あっていいよねー。特に右の写真。
夕景と古都が好きな私には絶妙〜なメガヒット!あー、夢に出るよ、夢に!
なんかすごくデジャブ現象が起こってさ、
自分は実は王朝の皇后だったかも!12単着てたかも!(つーか日本じゃないし)
なんて錯覚までしちゃうんだよな!?

さて、興奮冷めやらぬ状態で古都を後にし、釜山へ戻るウリ。

釜山ではJくんと合流して、一緒に飯食って、ジャガルチ市場へ行く予定。
なんてハードスケジュールなんだ。一日にどれだけのルート辿るんやら・・・
韓国人、マッチョだな・・・私、自分で運転してないからいいけどさ、
あの人たち、疲れを知らんな・・・タフ過ぎ。



31.jpgこれまた念願のジャガルチ市場だわ。
何も買わなかったけど雰囲気味わうのがサイコー。
呼びかけのアジュンマが迫力大。
海産物の宝庫だね。





29.jpg30.jpg
けいさんのHPを見て知ったのですが、このジャガルチ市場ビルは開店したばかりだとか。
どうりで目立ってた。きれいだった。新品だった。
中に入ると1階はお魚たちが泳ぐ水槽が並んでて、お店のオジサン、オバサンの呼び込みが激しかった。
J君の話だと、ここで活きのいい新鮮なお魚を買って、2階の食堂で調理してもらってお食事出来るんだって。
飯食った後だったもんで見学だけで終わったけど、次回はぜひここで食事したい!


32.jpg映画街と言うらしいです。ジャガルチ市場から少し歩いたところ。夜遅い時間でも露天商が賑やかに立ち並んでいて、店舗のお店もたくさん開いてました。
とにかく可愛い小物がいっぱい売ってて嬉しかった!
ここで一発「値切り買い」を発揮するところなんだろーけど、
だめでしたねー。まだまだ未熟だわ。
釜山での値切り買いも修行が必要ってことね。




33.jpg34.jpg
これが噂のホットック おぃちぃのん ハートたち(複数ハート) このおやつ、実は3年前にKYUが買ってくれたことがあって、その時はただ「おいしーーっ!」って食いまくった記憶が・・・ その後、その味が恋しくて、しかし何て名前の食べ物かすら分からない状態で、そのまま今に至った訳でして。
ここで会ったが3年目。これだぉ、これー!やっと見つけたー。つーか、これがあの噂のホットックだったんかー。知らんかったしー!名前と本体がやっと一致したさー。

なんかさ、長野県の名物「おやき」みたいでさー、すごうまでさー、
あー、たくさん買ってきて冷凍しておけば良かったーーー




35.jpg

ファンリョンサン(山)で釜山の夜景を見てきました。この日は私が滞在していた間で一番冷え込んだ日でした。
それでも外気温が0度なのでソウル方面よりは随分暖かい方なのですが、寒さに弱い私は0度で悲鳴もんですゎ。
マジで悲鳴あげながら山を登りましたから。そうでもしないと身体が冷たくなってきて死んじゃいそうだったもん。

この山は事前にソナちゃんから噂を聞いていたんですが、とにかく夜景が綺麗なのでぜひ行ってきてとのこと。
ところが山の名前も分からず、調べてみても分からなかったので諦めていたんですねー。

ジャガルチ市場を満喫したあと、もう夜中の0時を回ってると言うのに、Jくんが「すごい綺麗なところに連れてってあげる」と言って連れてってくれたんですが、それがこの山でした。
寒いでやだーー!絶対に行かんよ!車から降りないからね!と踏ん張っていた私の重いケツ、、じゃなくて、背中を押され「いいからとにかく登れ!」とスパルタで登らされましたわ。寒い中10分かけて泣きながら上った山の頂上は・・・・・

見事な夜景でしたねー ぴかぴか(新しい)。生まれて初めて見た360度視界の夜景でした ぴかぴか(新しい)


36.jpg37.jpg38.jpg

写真がうまく撮れてないですが、実際に見たら感動もんです。釜山に来たら、ここは絶対に行くべきですね。釜山市内一望です。






満月 12/28(木)

とうとう日本に帰る日となりました もうやだ〜(悲しい顔)

昼の12時に目が覚めて、しかも飛行機の搭乗時間が2時だと言うのに、「昼飯おごってやるから一緒に来いー」と、これまたスパルタでJくんに引っ張り出され、
えーーー!時間ないってーーー!飛行機、間に合わんがーーー!って、私の叫びもまるで聞こえてないJくん。
空港まで30分かかるのに、昼飯のんびり食ってる場合じゃないだろーって。

そんな韓国人の無理矢理な強引さに愛嬌を感じたりする。




39.jpgそれで連れて行ってくれた店がここ。
韓国式しゃぶしゃぶのお店。外観は日本のレストランみたい。
中に入ると座敷になっていて、しかも店内広い。

しゃぶしゃぶと言っても、
鍋の中のだし汁はもちろん「赤い」
付けて食べるタレは「コチュジャン」

チシャバみたいな葉っぱにご飯と肉を乗せて、
コチュジャンつけてくるっと巻いて、
一口で食う!!(一口ってとこが肝心)
美味しかったんだよーこれがまた。





40.jpgメニューなんですが、
読んでみると「スペシャルしゃぶ」が・・・なんと12000ウォン。
これだけの具材がついて12000ウォンですよ!?
スペシャルで、12000ですよ?

信じられないっす。

確かに肉の質は日本の松坂と比べ物にならんですが、
赤いだし汁で茹でてコチュジャンでつけて食べるもんだから肉の質なんてこの際どーでも良かとです。
美味しかったっす。





こうして、、、
ゆっくりくつろぎながら豪華な昼飯をご馳走になった後、飛行場へ猛ダッシュする私たちでした。
早くしないと飛行機間に合わんよ!!って、私がどうして言われる立場なんだ??(笑)とにかく走らされたねー。

なんとか2時に空港に到着したんだが、他の乗客は既に飛行機の中。
私一人、駆け込み乗車で何とか間に合って、汗だくで、寒い釜山の旅がとても暖かく終わりました!
(こんなに余裕のない搭乗したの、初めてだし・・・・・・・・)

ありがとうね、Jさんたち。本当に楽しかったです★
ラベル:釜 山
posted by みよん at 02:16| ソウル ☀| Comment(2) | LOVE 韓国>韓国旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。