2006年12月29日

ナワッソ〜

昨日プサンから帰ってきました。


すんげーーーーーーー!

楽しかった ☆★☆゚・。★。・゚☆゚・。★。 ☆゚・。★。・゚☆゚・。★。


日本では、
分刻みのスケジュールで死にそうだったから、
韓国に行ったらのんびり観光するぞーーーーー!

って思ってたけど、ね、


韓国でも分刻みのスケジュールだった!!!!!ヽ(≧▽≦)ノイェィ♪


今日、
この時間に、
のんびり過ごしている自分が信じられない・・・


韓国がクリウォヨ〜〜〜〜(泣)


しかし、
年末、私はヒジョーに忙しいんです。
スケジュールが詰まってるんですね、これがまた。

あー、
休まりたい。
癒されたい。

今日も今からおでかけですわ。



そのうち釜山レポート致します〜★

たぶん来年になると思う・・・( ̄□ ̄;)


posted by みよん at 11:21| ソウル | Comment(3) | ニッキ >つぶやき(日記用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

貴重な体験

今日はマジで疲れた一日。休みの日でも仕事した時と同じくらい疲れるわ。
本当に最近めまぐるしい程に忙しい。体が休まらん。

今日、外人さん二人と会いました。
二人と言っても、一人は韓国人だけどね。
韓国人は今や私にとって外人とは呼べないほどに近しい存在。
あ、でも一応、外人は外人だねwww

いつも毎週火曜日は友達のマリちゃんとランチするんだけど、
今日はマリちゃんが他の友達も連れてくるって言ってたのさ。
香取クンって男の子来るから宜しく、ってんで。

待ってたら来たのが

インド人・・・・


「香取クン」????


名前がカトリさん、らしい。日本の友達に漢字をつけてもらったらしく、それで「香取」くん。

名古屋弁を話すインド人は珍しかった。
感動したのは、
彼はお金を稼ぐため9年前に日本に単身でやって来て、
まじめにコツコツ働いて、お金をせっせと貯めて、

何と、インドの首都圏に3階建てのマイホームを建てたらしい。
自分は住んでいないのに、両親と妹、弟のために。


偉い!!

それでも尚も働くと言っていた。
もっとお金を稼いで両親を楽にしてあげたい、と。


偉すぎる!!!


母国語に加え、英語、日本語、ドイツ語が話せる彼は、
とても努力家でまじめ。
人と会話するとき、相手の目をじっと見て真剣に話す。

彼の目はとても輝いていてキラキラ☆してたよ。
すごく眼力があって力強い印象を受けた。

日本にやって来て勉強している外人はそれなりに必死で働いて必死に勉強してる。
異国の地で、たった一人で頑張っている彼らの姿を見て、
私は自分がちょっと情けなくなってきた。

私は一体何をやってるんだろ・・・
親孝行もせずに。親を幸せにしてあげようって考えずに。

私は小さいときから親父が大嫌いで確執を持っていた。
でも、最近、年老いた親父の背中を見てると、、、
なんだか可哀想になってきた。
頭がうすくなってきて、体も弱くなってきて・・・・
昔はワンマンで偉そうな親父だったのにさ。

カトリくんを見ていたら、
急に焦りを感じてきたよ。

海外へ出稼ぎに来ている人は、みな家族思い。
自分がずっと育った家を出て、
慣れない国で、不慣れな言葉で生活していれば、
やっぱり自分の親のありがたみが分かるだろうね。

貧しい国の人は貧欲だよ。んで、家族を大切にする気持ちも大きい。
恩返しの気持ちも大きい。
私は未だに親に甘えて暮らしてるから・・・
情けない。

日本は裕福な国。
裕福で、平和な国に生まれて育った日本人は、
家族を大切にする気持ちや、愛する気持ちを忘れてしまってるね。

すぐにキレて、すぐに暴力を振るう。
親が居ればこその自分なのに、その親を簡単に殺してしまう若い子供たち。

今日、私はカトリくんと出会って、彼と話して、
とても温かい気持ちを分けてもらったと思う。


そしてもう一人の外人はですねー。

私は毎週火曜日にJクンという韓国人の男の子に会っているんだけど、
彼は留学生で日本語を勉強するために日本に来てまして、
私は彼に韓国語を教えてもらっていたのですが、

でも、このたび彼は父親からの強制送還の命を受け(笑)
泣く泣く本国に帰らなければならなくなったのです。
せっかく仲良くなったのに、お別れするのは私も寂しいのだけど、
親父に逆らえない国だからねー、しゃぁ〜ない。

Jクンは自分の悲しみの気持ちはさて置き、
私をとても心配してくれてまして、
「僕が居なくなっても韓国語勉強ぜったいに諦めるなよ」
と、励ましてくれるんです。

しかも、
次の勉強相手までちゃんと探してくれてたんですよ、頼んでないのに。
ホント、親切だよねーーーーー。(注:頼んでないのに)
Jクンの学校の連れらしいんだけど、
今日、その彼と一緒に会ってきました。

韓国人の男ふたりが揃うと恐ろしいですね。
図体がでかくて、顔も大きくて(笑)、
喫茶店の椅子がメチャ小さく見えたwww

いや、そんなことよりも驚いたのは、

そのハジメマシテの彼、
会っていきなりアイスクリームをムシャムシャと食べ始め、
豪快・・・と言うか、遠慮がない、というか、
さすがコリアンだなーーーー、って感心しました。

なんか、ちょっと、、、アホっぽい???

って、最初は思ってた私・・・・


しかし、
いざ話て見ると、、、

頭が良い!!! ってことが分かり、
すげーリード(笑)

日本語うまいくせに私の前では絶対に日本語を話さなくて、
韓国語でグイグイ攻めてくるwww

もちょっとゆっくり話してください(。ρ>ω<。)


ここ、日本だよね?私の母国だよね?
しかし、
日本人の私よりもデカイ態度の彼は、、、いったい???


韓国人の度胸っぷりは毎度びっくりですわ。

学校の先生みたいに厳しくて、
俺について来い!!って感じで(笑)
「よし!チャレッソ!」って元気よく褒めて下さってw

3時間勉強したあと、私はもうクタクタだったのに、
彼はなんと
「今からスポーツセンターに行って運動してくる!」
と言い放ち、
自転車で元気よく去って行きました・・・・


怖すぎ・・・www


でも、安心したのは、
彼の血液型が「O型」だってこと。
これ、ポイント高い

一見、筋肉バカって感じだけど(ゴ、ゴメン)
話してみると真面目だし、賢そうな人なので良しですね。

カナダに留学経験あり、らしく、
英語もペラペラだとか!
あー、私、英語を教えてもらおうかなwww


これからはJクンの代わりに、このSクンが私の先生になって下さるらしいが、
先行き不安・・・・・・・・・・・
いえいえ、楽しみヽ(≧▽≦)ノ

Jクンが帰国してしまうのは寂しいけど・・・
ちゃんと後がまを用意してくれるとこがお節介韓国人、
じゃなくてー、
ホント、友達思いだよ、韓国人は。ありがとうね、J씨.


今日は充実した一日だった。
外人二人と話せたのは貴重な体験。
とても刺激を受けたし、勉強になったし、反省させられたし、

尊敬できる人たちでした。
posted by みよん at 07:37| ソウル ☁| Comment(0) | ニッキ >つぶやき(日記用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ピゴナダ〜

今日の韓国語教室のお勉強は血液型について先生とイヤギヘッソ。

J先生と私は同じB型。ホント、B型が多いよね〜韓国人。
B型についてどう思いますか?と聞かれて、
私は思わず「going my way」と答えてしまったバボちゃん。
先生は「無責任」「飽き性」って言ってるし。自分で言うなやー。

O型についてどう思いますか?と聞かれて、
「よっしゃ、来たぜぃ〜。私の得意分野!」と思わず力が入る。
「私が一番好きな血液型です!」と答えたのは言うまでもない。


そこまでは良かった・・・


いつもJ先生は授業の中でKYUのことを聞く。
「KYUッシは何型?」
あー、やっぱり聞かれたかー。
O型について褒めまくった後にその質問かよー。


O型です!(力まんでもええってw)


あー、
KYUってO型なんだなー。
私さ、すごい血液型に偏見があってさ、
O型って聞いただけでその人が素晴らしい人に思ってしまうの。
かなり偏った見解なんだろーけどね。
でも、好きなんだよ、ホントこれだけは自分でも良く分からんのだけど、

好きなんだよねー。


ところで話変わるけど、
先日、韓国語教室の忘年会でした。
sonaちゃん引き連れて参入したんですが、
楽しかった。うんうん。

韓国人も数名いました。
一人、気難しい韓国人の男性がいらっしゃいまして、
年齢が私より年下だから私はパンマルで話したんだけど、
睨まれましたね。
「ささ、これ食べて食べて(モゴ、モゴ)」って私が言ったの。
気を使って料理を差し出してあげたと言うのに!

「モゴ?(ここでキツイ睨みが入って) モゴ 

私、思わず引いた。

隣に居た別の韓国人が
私の方が年齢が上だからいいんじゃない?って彼に言ってくれたけど、
「関係ないね」と冷たい表情でピシャリ!

こわーーーーーーーーーーーっ


「気にしなくていいよ。同じ韓国人から見てもあの人は変だよ」って言ってたけど、
もう怖いのなんのって。

たとえ女が年齢が上でも、女は男に対して丁寧に話すべきだと考えるんだね。
その韓国男性は「野獣」に出ていたユ・ジテ検事みたいな人だった。
クールで神経質そうでエリートタイプ。



そういえば、
sonaちゃんの友達に韓国人の留学生がいるんだけど、
その人と電話で話をさせてもらったんだ。
彼は日本語がうまいから難なく話せたんだけど、
私は頑張って韓国語で挑戦してみたの。

そしたらさ、その人が突然私に言ったの。
誰に韓国語を習ったの?って。
「え?なんで?」って聞いたら、
「釜山なまりがあるね」だって!www

笑ったー。

でら嬉しかった。
釜山方言を習得したいと思っていたら、
いつの間にか自分でも知らないうちに釜山弁になってたみたいだ。

「ソウルの人が聞けばすぐに分かるよ。釜山なまりがあるって」
マジですか?

確かに・・・身近にいる韓国人は釜山方面の人ばかり。
よっしゃー。釜山マンセー。ヽ(≧▽≦)ノイェィ♪



今日、24日の釜山行き航空券を購入して来ましたぜぃ!
今回は孤独に飛行機搭乗ではありません。
釜山出身の友達(Jくん)が一緒に行くことになりました。
Jくんは日本語留学で名古屋に住んでいて、
年末に釜山に帰るって言ってたので、じゃあ一緒に行こうってことになってね。

心細い空の旅も今回は安心して飛行機に乗れそうだわ。

空港で韓国の女たちと睨み合う戦いもこれでなくなるだろう(笑)


釜山に着くのは夜だから、その日は観光できないけど、
次の日に釜山の女友達と会う予定です。
その子はネイルアートの勉強のために来年大阪に留学予定。
日本語を勉強したので、私とぜひ日本語会話をしたいそうです。

ドキドキ!
つーか、怖い(笑)

私、本当に韓国の女が苦手なのよ。

いや、負けてはいられないので頑張ってくるわ(何を頑張るんだw)


そして釜山観光してー、
ショッピングしてー、
ヘウンデ行ってー、
夜景スポットも行ってー、
テグの方面も行く予定。
今回、慶州はおあずけかなぁ・・・行きたいんだけどねー。

今回も格安航空券をゲットできました☆
往復22000円なり!国内航空券より安くないか??
taxや空港使用料や海外保険などを入れても35000円。

やっすーーーーーーーーーーーーーぅ


あー、ウキウキしてる場合じゃないし!
韓国語、もっと勉強しなくては!

でも今日はもう寝る・・・・チャルチャYO

posted by みよん at 01:13| ソウル 🌁| Comment(6) | ニッキ >つぶやき(日記用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

ノム チェミイッソッソヨ

昨日はsonaちゃんと日韓飲み会でした。
日韓と言っても日本人は私とsonaちゃんだけで、あとの5人はみんな釜山人。
みんな日本語うまいから私は日本語で話してたけど、
sonaちゃんは韓国語で話してた。テダンハネ〜
面白かったのは、ソナちゃんが韓国語で話してるのに、彼らはみんな日本語で答えてた。

すごく嬉しかったことは、みんなの話す韓国語が聞き取れるようになったってこと!
まだ話すことは難しいけど、
聞き取りができるってのは本当に嬉しい。
相手の言葉が分かれば、後は自分の言いたいことは日本語で言えば良いから(笑)

名古屋弁を話す釜山人ってのは貴重だねー。面白かったw
私も調子こいて名古屋弁を丸出しにしてた。それでも通じるから笑える。

私の周りの韓国人はみんな釜山方面の人ばかりで、
ソウル方面の人が一人も居ない!Σ( ̄ロ ̄;)

韓国語教室のJ先生も釜山人。
毎週火曜日にマックで落ち合うJクンも釜山人。
そして昨日の飲み会のメンバーもオール釜山。

私は釜山の方言を習得しつつあるようだ。
ソナちゃん曰く、釜山の言葉はかなり訛りがあるみたいだね。
このまま行けば私は釜山弁を話す日本人になりそうだ!
これでいいのか?
いいよなwww

私は釜山が好きだし。


ソナちゃん独学とは思えないほど韓国語がペラペラで、
彼らから「日本語上手ですね」なんてからかわれていた(笑)
私も早くペラペラになりたい〜


韓国人って本当に楽しいね。場を盛り上げるのがうまいし、話もうまい。
めちゃ楽しかった。笑いの8時間だった。

って!!
8時間もおったんか!?
どーりで今日は疲れてるはずだ(笑)

ソナちゃん、私のことは気にすんなよ〜。私は無事だから(笑)
それよりまたみんなで飲みに行こうね☆
posted by みよん at 22:35| ソウル ☀| Comment(4) | ニッキ >つぶやき(日記用) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。