2006年10月23日

幼児虐待で一番の問題点

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061023-00000024-kyt-l26

今年の3月に、この子のお姉ちゃんが保護されています。
虐待はその時点で明らかであり、現在もこのお姉ちゃんが保護されている状態である点から見て、
このお姉ちゃんの弟である本件の被害者も当時に保護すべきであった。と、思う。

なぜ、お姉ちゃんの方が保護されて、弟は助けることができなかったのか。
住民が何度も訴えていたと言うのに、なぜ応えてあげられなかったのか。

虐待をした女も悪いけど、
対応できなかった福祉団体が一番の問題点だ。

毎度ながら言わせてもらうが、
児相、頼りにならんね、ホントに。
いろいろ言い分もあると思うけど、それこそ聞く耳持たんね。
手一杯で対応しきれないなんて言い訳も聞きたくないね。

子供死んじゃってからでは遅い。


お姉ちゃんは無事で良かったです。
どうして弟も救ってやらんかったの?マジで悔いが残る事件だよ。

虐待の事件で一番の問題点は、

どうやったら虐待を防げるか、じゃなくて、
どうやったら虐待を早く発見できるか、なんだよ。

その先陣きって行動を起こさないといけない福祉がねー。
児相がねー。

「虐待を通報するのは市民の義務だ」なんて、
あんたら、通報してもきっちり対応してくれへんやん?

私が以前、相談した児相も怠慢でしたね。
もう数年前になりますが、一向に改善されてませんね?



安倍さん、どうにかして!虐待の通報システムや福祉団体の改善。
新しい日本を改革したいなら、
これからの日本を背負って立つ希望の光・子供たちを、バカな大人たちに摘み取られてしまう現実を変えてよ。

ラベル:child abuse
posted by みよん at 15:52| ソウル ☁| Comment(0) | 私の気になるニュース>社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

子供の命を親の勝手にするな

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061022-00000064-jij-soci

また虐待事件。


躾として・・・なんて、虐待死させたときの定番文句だよね。
3歳児の顔に複数のあざなんて、
どうして周りが気づかないんだよって、
毎回思うんだけど。

内縁の妻だからね?
他人の子供なんて可愛くないかもしれんけどね、
この子の実の父親もひどいよね。
他人の女に自分の子を任せきりにしてたんだろうか?
子供を作ることは知っていても育てることができないバカ親。


本当にかわいそう、この子。
ママが恋しかっただろうね。
体重が標準の半分しかないなんて!!!!!!!!!

「虐待か?」 じゃねーよ。虐待だよ、明らかに。
自分でやっといて、自分で119番かよ。

3歳でオムツが取れないのは、バカ親の責任だよ。
体重が異常に少ないのもアンタの責任。
殴られるのはあんたの方。

刑務所でヨーグルトだけの毎日を送ってください。
39歳女の標準体重の半分にまでなってください。
死に至るくらいの暴行を受けて顔があざだらけになってみて下さい。
そうしなければ自分のした大きな罪が分からないでしょ。

アメリカみたいに、そのような刑罰がないのなら、
一生かけてこの子の冥福を祈る毎日を送って下さい。
頭まるめてね。
できれば出所しなくていいんだけどね。
こういうバカは反省しても学習しないかもしれないし。

子供は親のものじゃないよ。
自分勝手に扱わないで。国の宝なんだから。
これからの日本を造り上げていく大切な宝なんだから。

この子、事件の真相を調べるために解剖されちゃうんだよ。
たった7kgの小さな身体を・・・
あまりにかわいそうで涙が出てくる・・・

この女が憎いです。
ラベル:child abuse
posted by みよん at 20:57| ソウル ☔| Comment(0) | 私の気になるニュース>社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

虐め

私が本当に腹が立つ話題がこの「虐め・虐待」関連。
読まずに居ればいいのに、ニューストピックに上がるとつい手が伸びてしまう・・・

幼児虐待の記事は何度か書いたけど、
弱いものを虐めて自分を確立させようとする卑怯な輩の思想が全く持って遺憾。
自分が弱いから、もっと弱い立場のものを苦しめて自分の位置づけを確定させようとする。あまりにも卑怯で卑劣で無理やり過ぎる。

小さな子供ばかりが虐めを受けてるわけじゃない。
今回の福岡県筑前町の中学生2年の男の子が自殺した事件。
この事件は毎日トップで取り上げられてるが、
毎回見るたびにはらわたが煮えくり返るほど。


子供同士の虐めは、もうどうやっても終わらない、なくならない、
もうどうしても無くすことは無理。私は諦めてる。
でも、その虐めの事実をどこまでキャッチできて、どこまで食い止められるかが重要でしょう!?

その重要な部分を一番把握しなければならない、
解決させなければいけない立場の人間がねぇ。

まさか、その担任教師の心無い発言が発端となっていたなんて。
言語道断。もう、怒りを通り越して・・・人間が空しく感じてくる。

「一生懸けて償います」だってさ。
何をどうやって償うのか明確に宣言して。

教師辞職して寺に入門して人生と人間について悟り開いてくれたりするのかな。

教育して、しつけをして、社会に出て行くためのノウハウや、礼儀、知識など子供にとってとても大切なものを教える立場の教師が、
子供の心を傷つけ、死に追い詰めるなんてね。

犠牲者はこの亡くなった少年だけではありませんよ。
他の生徒たちも、この悪質な教師の犠牲者です。
悪影響を存分に受けてますから、もう既に。



小学生・中学生の時期は本当に心が敏感で、繊細で、
とても小さなことが、とても大きな問題として捉えてしまうようになっているんだよ。
子供同士の虐めは、将来自分たちが大きくなっても
ずっと心の中から消えずにトラウマになって残ったままなんだよ。
私も実は小学校の時に担任教師に虐めを食らって悲しい思いをしたことある。
この年齢になっても、その時代の悲しい想いが蘇ったりするんだよ。
夢にも出てくるしね。今となっては「あのクソオヤジ」なんて平気に言えるようになったけどさ(笑)
子供の時期は辛いよ、こういうの。

子供の虐めを諭すことが出来ず、
逆に虐めを加担していたかのようなこの教師たち。
事実を見ようとしないで言い逃ればかりしている関連者たち。

もう手遅れだって。
今の時代、昔のように言い訳して逃れようなんて無理だって。
もっと土下座してください。教育者として立派に。

この中学校の全ての生徒たちは、この馬鹿げた教師たちの犠牲者です。


「これからも頑張りましょう」の言葉で締めくくった全校集会。
大人の猿芝居。
子供にはそんな空元気な励ましの言葉、通用しない。
心に伝わらない。
だって、口だけの言葉なんて、繊細な子供たちのハートに訴えかけるなんて不可能でしょう!?

何を頑張るのか・・・ ため息しか出ないわ。
中学校を盛り上げることばかり考えてんじゃないの?
悪いイメージを払拭することしか頭にないんでしょう?
本当に子供たちに頑張る気力を与えようとするなら、
これからも頑張ろう!なんて言葉は出ないね。

事実をまっすぐ見つめ、何が彼を追い詰めたのか原因を徹底的に追究して、
今後二度とこのように同じ悲しい事が繰り返されないように、
お互いが助け合って、人間として厚い友情・絆を結びましょう。


くらい、言ってくれたんだろうね?

頑張るなんて無理だよ、当分。
一人の若い命が絶たれてるんだよ?

彼の死で心が激しく傷つけられた生徒もいるはずなんだよ?
悲しくて、勉強どころじゃない生徒もいるはずだよ?
人なんて信じられない、なんて考え出す生徒もいるはずだよ。
大人なんて卑怯だ、大人なんてなりたくないって思ってる子もいるはずだよ。
反対に、人の死を簡単に考え出す子供も現れるかもしれないね。
苦しかったら死ねばいいんだ、って考えてしまう子もいるかもしれないね。

その子供たちの傷ついた心を、
虐めを促した教師が、どのようにしてケア出来るって言うの?


子供たちの心を、無残に傷つけたこの学校の教師たち。
すっごい大きな責任を感じてくれてるのか!?
子供の心の傷は一生消えないからね。
自分たちの責任逃れの理由ばっかり考えてんじゃねーよ。


ラベル:child abuse
posted by みよん at 15:52| ソウル 🌁| Comment(0) | 私の気になるニュース>社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しい★楽しい★

http://www.unself.jp/index.htm

グッド(上向き矢印)インターネットカルチャー決定版!(自分で命名)


なんか最近、ウエブサイトの紹介ばかりになってんなー


最初は韓国語とダンスを習うためにこのサイトを見てたんだが、
カルチャーの豊富さに驚き!


特にお勧めなのが「骨盤矯正(均整)」のコーナー。

実は私、ダンスを習い始めて分かったんだが、
どうも骨盤が歪んでいるらしく、
踊っていると股関節の辺りが痛かったり、関節が外れそうな刺激が走ったりしてたんだよ。
なんでかな?変だな?って思ってたんだけど、
ここの動画を見て分かった。私は骨盤が正常じゃないのだと!

しかも骨盤の歪みはあらゆる病気や症状を引き起こす原因ともされてるらしく、
・あー、それで整理通がひどいのかー、とか、
・それで便秘がひどいのかー、とか、
・それでいつもイライラするのかー、とか
・それで下っ腹が出てるのかー!ウソ━━Σ(-`Д´-;)━━ン!!!とか

分かった。ようやく分かった。


とにかく、
骨盤の体操するんだが、
めちゃ簡単すぎ!!しかもほんの少し寝転がって一回こっきり足を動かすだけ。

こんな簡単で、こんな短い時間で、
マジで痩せるのーーー??
それを一週間続けると・・・たった一週間だよ?

ヒップがキュッと締まって、形の良いケツになるらしいよ!
これ、ホントに必見


このサイトは全て無料なんだが、
インストラクター達は経歴優秀な兵揃いで驚いた。
しかも内容も充実。

ダンスはハウスもヒップホップもあり。

魅惑の♥ベリーダンス♥もあるし!(笑)いやー、見てるだけでうっとりだわ。
インド舞踊なんかも、実際には習いに行く勇気もないが、
こんな動画がフリーで見られるなら家で軽く練習できるじゃん!?

韓国語ももちろんあり。
これから始まる講座もたくさん待ち構えてる。
韓国料理はまだないみたいだけど、
個人的にはインド料理の講座がお気に入り

お勧めなのは、骨盤矯正とダンスはもちろんなんだけど、
フェイスストレッチング
お顔の美容体操らしいんだけど、
しわやたるみや表情、老化対策、小顔を目指す!

これだけ内容が充実してりゃ、
ダンスも料理もダイエットも語学も一気に習得!
ついでに格闘技も(笑)

あー・・・忙しい。
今日は仕事お休みなので、
家のリビングでパソコン前にして、
ダンスと韓国語と骨盤矯正するわー。
posted by みよん at 08:41| ソウル 🌁| Comment(0) | LOVE 韓国>韓国文化・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

ダンパラ!?


dancin' paradise

↑これっ!!!


えーっexclamation&questionexclamation&question

これって、韓国のオーディションだよね?
それの日本版??

以前、韓国に行ったとき、KYUの店でネットしてたらさ、
隣に座っていた韓国女がネットゲームに熱中しててさ、
覗いてみたら、ダンスのゲームやってんの。

なんか、すごい楽しそうだったんだよ、
夢中でプレイしてるからさ、そのヲタクっぽい女
私もやりたいーーーーーーーーーーっ!! ってことで、
KYUにお願いしてID登録してもらったんだよ。
Auditionって名前のオンラインゲームなんだけど、
全て韓国語のサイトだから結構ノウハウが分かりにくい。

日本に帰ってきてからも、ダンスの腕を磨くために(?)
毎日練習してたんだよ。
チャットもできるらしくて、みんな集まってワイワイやっててさ。
着せ替えもできてさ、個人部屋みたいなのも作ってさ、
韓国語ができない私は悔しい思いをしてたんさ。
みんなと会話できないし、コミュミティも参加できないし、
着せ替えもできないし(有料だから。コリアンWONが必要らしい)、

でもね、K−POPに合わせてダンスするから楽しかったんだ。

ゲームプレイは全てキー操作だから、実際に身体を動かして踊るわけじゃないんだけど、
音楽に合わせてリズムを取るから楽しいんだよ。
ハマったねー、一時は。


一年ほど前、このゲームが日本でも公開されていたときがあったんだけど、
日本の会社と韓国の会社の提携がうまく行かなかったらしく、結局終了になってしまったみたいなんだ。

韓国のネットゲームは無料で楽しめるものが多いけど、
このダンスゲームだけはゲットしたかったんだよ。

いつの間に、日本のサイトができてたのーーーー

今日たまたま発見しちゃったんだけど。
まだインストールしてないんだけど。
でも、すごーくやってみたいんだけど。

音楽はK−POPだったりするの?
洋楽かな?ヒップホップ系あり?
それとも一昔前に流行ったDDR系のノリ??

本家元は韓国のAuditionってサイトだよね?
同じだよね?
だって、絵が同じなんだもん。

少女趣味の私は、女の子の着せ替えがしたいんだよ!
んで、ダンスしたいんだよ!

ぜひ、
明日はインストールしてプレイするぜ。
あ、明日、世間は祝日休業なのに、私はもちろん仕事よ!( ̄A ̄;;)ガーン

うちの親父のバイオ、
あらゆるソフトを入れまくりで、
そろそろヤバイ・・・
posted by みよん at 00:12| ソウル 🌁| Comment(0) | LOVE 韓国>韓国文化・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

日中首脳会談

久々に安倍さんの話題を取り上げようかな・・・っと。


安倍晋三(日本を守る男)
グッド(上向き矢印)過去の記録ですが、この頃は燃えていました、安倍官房長官。

今はもう日本を代表する総理大臣様となってしまいましたっっΣ( ̄ロ ̄;)

えー。すごいじゃん、安倍さん!総理だよ、総理。
若い首相だねー。総理大臣ってったら「おじいさん」のイメージがあったんだけど、初の戦後生まれ総理!?弁論にカタカナ用語が多発されて非難or新人類の期待!?の評価で騒がれてる彼ですが、

総理として初の大仕事!コレ↓


日中首脳会談「中国主席、安倍首相を評価」=「関係改善の表れ」

うー、なんとかうまくしのいで下さったみたいで良かった。
個人的には、年齢が若いって事で他国の偉い様に「青二才が!」なんてナメてかかられるんではないかと心配してたんですが、さすが中国ですねー。一応はメンツや建前の評価を頂きました。
つーか、期待と言うより「念押し」?

そーだよな?期待に応えてくれるんだよな?
仲良くやって行きたいって思ってくれてんだよな?
てことは、今は口に出すまいとしている例の問題も、
これからは前向きに考えてくれるんだよな?
今はとりあえず言及しないでおくが、
日中の平和と安全と関係修復に全力を注いでくれるんだよな?
今までずっと4年間我慢してきたが
やっと新しい首相となったおかげで、
うちとしても少しは希望の光が一筋見え始めたんだが・・・
つーことで、これからも宜しく。頼むよ?



ちょっとアチラ側の立場になって見解してみたんだけど、
自分でやってておもろい・・・(笑) 違ってたらゴメン。



小泉さんの靖国参拝で関係悪化した中国と韓国ですが、
その尻拭い(?)のために良い印象をアピールするためにも、
「北朝鮮の核問題」と言う、中国や韓国と共通で分かり合える&協力し合える問題で彼らとの関係改善を目指そうと言う目論見(??)もとりあえず成功!
具体的にどんな話し合いしたのか知りませんが、
一応は好印象を与えられたみたいで・・・ヨカッタ ヨカッタ

首相就任となって、中国を一番に訪問したのはそれだけうちの国との関係を重要視してるってことだよねー?
って、中国国家主席も上機嫌のご様子で・・・(ホンマかい?)

これからは、
「安倍さん〜」って呼べないですね。
安倍首相・・・←ちょっと抵抗感じるゥゥ
小泉さんが引っ掻き回した日本国内をうまくまとめていけるんか不安だけど、
まあ頑張ってください。個人的にはあまり期待してません。
ただ、外交もいいけど、重要なのは日本と言う国の土台を固めて欲しいです。若いパワーで改善してってね。

とりあえず今回は「北朝鮮問題」と言う建前での「ご挨拶会談」みたいなもんですから。
「これからも宜しくね〜」ってことで「北朝鮮」を引き出しているような、北朝鮮も変なとこでうまく利用されているような・・・

ま、いっか・・・



明日は韓国です。.:+:.::.:+:(,, ・∀・)ノ゛アンニョンハセヨ
おちゃめなノムヒョンさんと仲良しになってきてね♡
あー、私も一緒に韓国行きたいな。

日帰りだって!!!!
安倍総理、就任早々ハードスケジュールだね。
posted by みよん at 23:10| ソウル 🌁| Comment(0) | 私の気になるニュース>政治ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

野獣!

ネタバレです。まだ見てない人は読まないでね。(←映画の感想書く時の定番文句)
しかし、この次期にこの映画のレビューでネタバレ注意報なんて言っても、
もう既にみんな知ってるよねー。私ぐらいなもんだよね、こんな時期はずれで盛り上がってんのは。

んで、とうとう!とうとう(TTTTTTTTTTTT)/ !
ついにゲットした「美しき野獣」!
何ヶ月待ったことか。
見てやろうじゃねーかー!
私を何ヶ月も待たせてくれたほどに人気のクオンサンウとやらを!!!


ところで・・・・・
私ねー、毎回そうなんだけど、
韓国ドラマや映画見てて苦労するのは、韓国人の名前が全部似てて困るのよ。
ドンゴンとかヨンシクとかドンジクとかグアンチェンとかヨンチョルとかカンドンとか・・・
いっぱい、いっぱい同じような名前が出てくるんだけどさー、
どの人が、どの名前? どの人が、何の役?
全然、分からない。
致命的なのは、名前が分からないと、ストーリーが全く把握できないんだよ。
で、結局2回見ました。ハイ。


映画始まっていきなりサンウ刑事の派手なカーアクション&暴力シーン。
いきなり野獣ですか!?なんか松田優作っぽいです。
汚い・・・臭そう・・・乱暴・・・

しっかし、サンウ、身が軽いっすねー。悲しき恋歌での喧嘩シーンでもお披露目された見事な「跳び蹴り」。横一直線に宙に浮いてます。それと、車道で車を縫って走るシーン、車を乗り越え飛び越え跨いで駆け巡るシーン、あんな大きな身体でぴょんぴょん跳ねてます。
韓国の俳優さんは鍛え方が違いますねー。体操選手みたい!

サンウはボロボロが似合います。そしてジテさまは、最初は冷徹クール、そしてだんだんと自分の人間臭さの一面が現れ始め、その自分の野獣的な部分を自分自身コントロールできなくなって、最期には「一人間」として法も正義も真実も無意味だと悟る。結局、最期は自分の人間としての一番醜い「執着心・猜疑心・復讐心」で相手を捕らえようとする。

オールドボーイでもそうだけど、
「クールな彼がだんだん崩れかけていく」姿が好き。

サンウは始めっから「野獣」だったけど、
ジテは「人間社会のエリート」から「人間の感情を剥き出した野獣」に変貌して行きました。
二人とも見事に「人間としての野獣」として、太刀打ちできない大きな社会を前にして敗北しました。
最期、ジテはとうとう敵を殺して「復讐を遂げた」みたいに終わりましたが、
後味悪いです。
ガンジンが最期に吐いた言葉「俺はやり遂げた。勝ったのは結局俺だ」と言いながら死んでいきますが、
確かにそうですね。
彼の場合、死は敗北ではありません。
ジテは結局、権力と社会の壁を前にして無力でした。

サンウの死は敗北ですねー。明らかに。
あれだけ感情的に突っ走った刑事もあり得ない。
あれだけ無謀に暴れてばかりいたら、いつかはやられるでしょう。
映画見てる途中から予測できましたもん、「サンウ、また最期は死んじゃうんだろうナ」って。
私は、サンウの映画はこの「野獣」と「悲しき恋歌」しか見てないので、
「サンウ、いつも最期は死んじゃうのねー」って、なんか切なくなります。

サンウ、死ぬシーンは圧巻でした。
警察に取り囲まれて、怒りの顔からやるせない表情に変わったサンウの姿が印象的。
行き場のない怒り、悲しみ、せつなさ、孤独、
全てを背負って生きて、全て報われずに終わってしまいました。
彼が死を覚悟して敵を討つことを全うするのか、
最期の決心をしたときにタバコを一服、
その時に彼を標的にした銃の赤外線が胸に集中している場面、
めっちゃ切なかった。怖かった。悲しかった。震えた!!

そして感動シーン PART 2.
法廷でのジテさまの叫びシーン。
「静粛に」の裁判官の言葉を無視して絶叫するジテさま。
彼の叫びは世の中の不条理を訴えています。
裁判官は真実を見ようとしないで、何が裁判官だー!(だったっけ?)

取り押さえられて退廷させられる時、ジテは、
「俺が誰だか知ってんのかー」と、裁判官様に向かって叫びます。
この一言が痛かった〜
決して高飛車で傲慢な発言なのではなく、
「法と正義を守って生きてきた彼が不条理な世の中によって裁かれる立場になっている」
その矛盾点を彼は訴えたくて、
世の中は真実を知るべきだ!と言いたかったんですよね?
そうだよね、ジテさま?

この辺りから彼は崩れ始めて行きますね。
ワクワクしました(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

映画見終わって思ったこと。
この世の人間界は結局、真実も真理も建前で、
正義や法を以ってしても、権力と地位と金を前にして太刀打ちできないんだなーって。
死して初めて人間は真実を知るのだなーって。
この世に生きている限り、正義だけを盾にして生きていけないんだなって。

ジテがマフィアのボスを討ちとめたことでスッキリした〜、とは決して言えません。
ボスが死んでも、次期後継者はすぐに現れ引き継がれます。
そしてジテはまた刑務所に舞い戻り。空しい気持ちのまま刑期を全うしなければならないわけで、まさに生き地獄ですね。
全てを無くしてしまった彼は、今までのようにクールに生きていけないでしょう。既にこの事件で彼は野獣となってしまいましたから。

気になるのは刑期を終えた後の彼の人生です。
出世コースから外れ、野獣の心を芽生えさせてしまった彼は、出所後、どうしたらいいんでしょう!?
彼の妻は、彼の出所を「黄色いハンカチ」干して待ってるのでしょうか?
いやー、絶対にあり得ない。
お金と地位に弱い韓国女性ですから!無一文の彼を何十年も待つはずがない。
やくざの道に生きるしかなくなってしまうのでは!?
ミイラ取りがミイラですね・・・


ちなみに、
この映画、韓国でのタイトルは「野獣(ヤス)」ですが、
日本では「美しき野獣」となってます。
美しき・・・・・_? どこどこ?
サンウ、汚いし、暴れん坊だし、血みどろだし、ぐちゃぐちゃだし、
ジテ、最後は人間の欲望をおもむろに出して非情な殺し方するし、
全然美しくないんだけど。
韓国題名のまま「野獣」だけで良かったんだよ。
美しき、なんて形容詞は、あの二人のドロドロ演技には必要なし。
人間の汚い部分を存分に出した映画なんだからー。
綺麗な言葉で装飾して欲しくないんだよ。


追記:
サンウの名前いっぱい出したからなあ・・・今回もまた凄い検索アクセス来るだろうなぁ。以前のサンウ記事でのアクセスが未だに続いている勢いだから!本当にサンウの人気には驚いてます。
posted by みよん at 00:25| ソウル ☀| Comment(4) | LOVE 韓国>K-POP/映画/韓ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

記念日

今日は1200日記念。


100日記念も

1000日記念も

1100日記念も、、、



気づいたら終わってた・・・



だから!
今回は絶対に忘れぬよう、ケイタイのアラームセットしておいた。



と、言っても、
特別に何か記念日のお祝いするわけでもなし。

あー、そんなにも年くったんだなぁ〜、って
空しくなるだけさね。
記念日なんて書いたけど、
記念日なんて、私にとっては、
あって無いようなもの。




私にとって「愛」とは、
何度も同じこと言うようだけど、
どれだけ長く愛したか、じゃなくて

どれだけ深く愛したか、なんだよね。




月日が流れれば、記念日は必ず訪れるものだが、
ダラダラと日々を過ごすだけの毎日で、
出会ってから何日目!などと言う、日々の節目なんてものは、
私にとっては無意味。

記念日は誕生日だけでいい。
クリスマスなんて、無宗教の似非クリスチャンには必要ない。
年越しイベントなんて、そんなのしなくても無慈悲に新年は訪れる。
バレンタインデーなんて、
「私たちは毎日がバレンタインデーよ黒ハート」なんてほざいてるバカップルを横目で見過ごしていれば良し。


あー、悔し紛れの戯言か!!!!


ちゃうっつーの。
この年になると記念日なんてものはウザイだけ。
確かに大切な人との記念日は重要なことかもしれん。
でも、
性格歪んでる私は、
記念日を指折り数えることが、
「記念日をあとどれだけ祝えるんだろうか」を、指折り数えているみたいに思えて、まるでそれはいつの日か訪れる最終期限までの道のりを辿っているみたいな感に捉われる。


そう考えると、
毎日が記念日よ!黒ハート と、ほざいてるバカップルみたいな思想が、
実は一番利口な考え方なのかもしれんなあ。


祝わなくていいからね。
1200日だろーが、10000日だろーが、全く関係なし!
私は何も期待してない。全くいつもと変わらず過ごすんだからね。
記念日なんて必要ない。私はね。

ちなみに、
誕生日も祝って欲しくない。この年になるとね。
祝ってもらったこともないけどね。
posted by みよん at 00:00| ソウル ☁| Comment(0) | ニッキ >愛について語る! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。