2006年06月07日

You Tube

ヤフーニュースを読んでいると、どうやらYOU TUBE への日本からのアクセス数が急に増えたのは今年の3月あたりからだと言う。実は私もちょうど3月あたりでYOU TUBE を知り、頻繁にそこへアクセスしていた一人だったので、YOU TUBE日本人ユーザー激増ニュースには笑ってしまった。
2ちゃんで広まったのかな?

YOU TUBEは無くなって欲しくない。
確かに「著作権大丈夫か?」って思うような動画がたくさんアップされてるけど、動画へのリンクタグなんかも表示されるようになってて、ユーザーが自由に他ページやブログなどで紹介できる仕組みになってる。なってる以上、紹介してしまうわさー。
日本のテレビ局が大慌ての現状らしいけど、
でもねー。
確かにそれはそうなんだけど、
でもねー。

無くなって欲しくないなー。
あのね、著作権問題はここだけの話じゃないよねー。
YOU TUBE ってさ、本当にすごいレアな動画や、二度とお目にかかれないような古いビデオなんかもあるんだよ。「この動画はいくらYOU TUBE でもないだろうー」と思いつつ検索してみるとビックリ、あるんだなーこれが。

世界は広いね。持ってる人は持ってるんだ、こんなビデオ!って、感心してしまう。しかもちゃんとアップしてくださってるからすごい。

どうなるんだろ・・・

YOU TUBE に似た動画アップロードできるサイトがたくさん増えるだろうと予測しているんだが。確か日本にもできてたよね?どこだったか忘れちまったけど。

2006年06月05日

イタイですね

秋田小1男児殺害事件の犯人、ようやく逮捕ですね。
でもまだ「死体遺棄」での逮捕らしく・・・
殺害はしてないっつーてんだから、じゃあ殺害したんは誰?

こういう事件を見ていていつも思うのは、
いくら犯人が捕まったところで嬉しい気持ちにはなれない。
地域住民の人にとっては一安心だろうけど、被害者の家族の気持ちが安らげるわけじゃない。
こんなアホな女が捕まったところで
殺された小さな男の子が生き返るわけじゃない。

以前、大阪の池田小学校で起きた事件も、
犯人は死刑を望んでいて、
異例の早さで死刑執行されましたが、
遺族の方々、あんな犯人の態度見てはらわた煮えくり返るよね。
極刑を望むなんて良く言うけど、
あっさりと死刑執行されて事件解決・・・なんて
本当に納得いかん。

⇒ 続きはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。